スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「暗殺教室」×西武鉄道“KORO-TRAIN”に殺せんせー役・福山潤が乗車し生アナウンス

ニュース 2015年7月18日(土)20:30

「暗殺教室」×西武鉄道“KORO-TRAIN”に殺せんせー役・福山潤が乗車し生アナウンス

車内アナウンスを生披露した殺せんせー役の福山潤

車内アナウンスを生披露した殺せんせー役の福山潤

(C)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「暗殺教室」と西武鉄道のタイアップにより実現したラッピング電車“KORO-TRAIN”が、6月28日にTVアニメ第1期の放送終了を記念し、通常ダイヤとは異なる特別走行を行った。

“KORO-TRAIN”の車両は、メインキャラクター・殺せんせーの顔やイラストがラッピングされており、内部の中吊りも本作のポスターで占められた特別仕様。特別走行では、アニメ設定画やキャスト陣のサインを収容した展示車両も用意された。

全2回の特別走行には、各回ともに抽選で選ばれたファン200人が招待され、殺せんせーとともに、TVアニメで殺せんせー役を演じた声優・福山潤が乗車。福山は車掌室から、車内アナウンスを生披露し、乗車時の諸注意を伝えたほか、生徒たちに学習方法を伝授したり、展示車両の案内をするなど、乗客を大いに楽しませていた。

およそ14分間の走行で、車両は終点の豊島園駅に到着。駅ホームでは、殺センセーが乗客全員を出迎え、ひとりひとりと写真撮影を楽しんだ。

イベント後、福山は「車掌さんが使っているマイクでのナレーションは、この先もそうないこと。新人時代に、自宅でマイク片手にデモテープを録っていた感覚に近い緊張があった」と生アナウンスの感想を語り、本特別走行を振り返って「たくさんの人が車両の写真を撮っていて、鉄道ファンの熱意に驚いた。これをきっかけに『暗殺教室』を観ていただける人がいれば幸せ」と期待を寄せた。そして、「第2期以降でも、このような素敵な企画が実現できるよう、盛り上がりを見せていきたい。熱望していただければ“KORO-TRAIN”(の再運行)も実現するかも」と変わらない応援をファンに呼びかけた。

作品情報

暗殺教室

暗殺教室 Check-in16

ある日突然、月が爆発して七割方蒸発した。
その犯人と称し、しかも来年三月には地球をも爆破するという超生物がやってきたのは、
何故か中学校の教室。なんとここで教師をすると言うのだ。
人知を超えた能...

2015冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 車内アナウンスを生披露した殺せんせー役の福山潤
  • 特別走行を行ったラッピング電車“KORO-TRAIN”
  • 展示車両の様子
  • 展示車両の様子
  • 特別走行を行ったラッピング電車“KORO-TRAIN”
  • 特別走行を行ったラッピング電車“KORO-TRAIN”

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。