スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > テレビアニメ「Dimension W」が2016年1月から放送開始 主人公に小野大輔、ヒロインは上田麗奈

ニュース 2015年8月31日(月)20:30

テレビアニメ「Dimension W」が2016年1月から放送開始 主人公に小野大輔、ヒロインは上田麗奈

マブチ・キョーマ(CV:小野大輔)

マブチ・キョーマ(CV:小野大輔)

(C)岩原裕二/スクウェアエニックス・DW製作委員会

イメージを拡大

第54回日本SF大会 米魂(こめこん)で行われたパネルディスカッションにて、テレビアニメ「Dimension W」が2016年1月より放送されることが発表された。また、メインキャストも明らかになり、主人公マブチ・キョーマ役を小野大輔、ヒロイン百合崎ミラ役を上田麗奈が務める。

「Dimension W」はヤングガンガンに連載中のコミックで、無限のエネルギーを取り出せる「コイル」によって人類が繁栄を極める、西暦2072年を舞台としたプログレッシブSF。

主人公キョーマ役の小野は「クールでハードボイルドなSFではなく、熱くて泥臭いヒューマンドラマ」と本作の印象を語り、「人間もロボットもそこに生きているという感覚を熱く表現したい」と、その意気込みを語る。また、ヒロイン・ミラ役の上田は「ミラとどのように向き合うかドキドキしている。根気強く、ミラに歩み寄っていきたい」とコメントした。

小野、上田以外のキャストとして、アルベルト・シューマン役に石田彰、マリー役に斉藤貴美子、エリザベス・グリーンハウ=スミス役に鈴木絵理の3人が、合わせて発表されている。

作品情報

Dimension W

Dimension W Check-in21

西暦2072年。第四の次元「W」から無限のエネルギーを取り出せる「コイル」により、人類は繁栄の極致にあった。しかしその裏では、正規外のルートから入手した「不正コイル」を使った犯罪が横行し、回収に...

2016冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • マブチ・キョーマ(CV:小野大輔)
  • 百合崎ミラ(CV:上田麗奈)
  • アルベルト・シューマン(CV:石田彰)
  • マリー(CV:斉藤貴美子)
  • エリザベス・グリーンハウ=スミス(CV:鈴木絵理)
  • 「Dimension W」キービジュアル
  • マブチ・キョーマ(CV:小野大輔)設定画

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。