スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 実物大ガンダムを動かすプロジェクト、第1次アイデア選考結果が発表 受賞者に富野監督もエール

イベント 2015年10月27日(火)15:00

実物大ガンダムを動かすプロジェクト、第1次アイデア選考結果が発表 受賞者に富野監督もエール

「ガンダム GLOBAL CHALLENGE PRESENTATION」 第1次選考発表会の様子

「ガンダム GLOBAL CHALLENGE PRESENTATION」 第1次選考発表会の様子

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

「機動戦士ガンダム」生誕40周年となる2019年に向け、18メートルの実物大ガンダムの起動を目指すプロジェクト「ガンダム GLOBAL CHALLENGE PRESENTATION」の第1次選考発表会が10月26日、東京・秋葉原UDXシアターで行われ、「機動戦士ガンダム」の生みの親である富野由悠季監督らが出席。プロジェクトの代表理事である株式会社サンライズ代表取締役社長・宮河恭夫氏と、チーフ・ガンダム・オフィサーの肩書きをもつ株式会社バンダイ取締役会長・上野和典氏から第1次選考結果が発表された。

第1次選考では、実物大のガンダムを実際に動かすリアルエンターテインメント部門と、視覚効果を利用して仮想現実でガンダムの動きを再現するバーチャルエンターテインメント部門のそれぞれで、世界中からアイデアを募集。リアルエンターテインメント部門で、「ガンダムとザクに相撲をとらせて四脚にした自立歩行(または足を上げて一歩踏み出し)の実現」というアイデアを提案した奈良先端科学技術大学院大学の学生・金子裕哉さんをはじめ、国立台湾大学出身の工学博士ミンスンチェン(Ming-Hsun Chiang)氏、ロボフューチャー株式会社代表取締役・木原由光氏、東京大学情報システム工学研究室准教授の岡田慧氏の4名が受賞。バーチャルエンターテインメント部門は受賞者なしという結果となった。

金子さんは「富野由悠季監督に会うという夢とガンダムを作るという夢のうち、ひとつはかない、もうひとつは実現に向けて動き出している。『こんなに嬉しいことはない』」と、「機動戦士ガンダム」の主人公アムロ・レイの名セリフを引用して喜びを表現。ミンスンチェン氏は、「約40年前、『ガンダム』の誕生は私たちに大きな夢を与えてくれた。今私たちの手で、その夢を現実にしましょう」、木原氏は「この計画を聞いた時から参加したいと思っており、今回の受賞は本当に嬉しい。さまざまな人たちと協力し、少しでも計画に貢献したい」と意気込みをコメントした。

なお、もうひとりの受賞者である岡田氏は研究発表会のため欠席。受賞者のプロフィールとアイデアの詳細については、プロジェクトサイトで公開される予定。

授賞式には、ガンダム30周年記念のコンピレーションアルバム「GUNDAM UNPLUGGED~アコギ de ガンダム A.C. 2009~」にも参加したミュージシャンのSUGIZOがスペシャルゲストとして登壇。受賞者へ目録の贈呈を行い、「僕らが夢見た未来が現実化しつつある。テクノロジーを用いて、明るく美しい未来を実現してほしい」とエールを送った。

受賞結果を受け、富野監督は「『ガンダム』に夢とロマンがあるならば絵空事をやってみせようとトライすることは、リアリズムでものを考える礎になる。どうであれ動いてくれれば、次の何かを考える人たちが出てくるかもしれない」と期待を語った。

同プロジェクトは今後、今回の受賞アイデアを公開し、更なる追加アイデアを募る「オープンイノベーション」を実施。実現可能な基本プランへと集約していく。

作品情報

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア Check-in8

宇宙世紀0071年。サイド3、ムンゾ自治共和国を脱出して3年。
ジオン・ズム・ダイクンの遺児であるキャスバルとアルテイシアの兄妹は、ジンバ・ラルと共に地球に逃れ、テアボロ・マス家に身を寄せており...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「ガンダム GLOBAL CHALLENGE PRESENTATION」 第1次選考発表会の様子

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。