スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 博多華丸・大吉、ジバニャンと対決に「本気でつぶしにいく」、長澤まさみは猫アレルギー告白

ニュース 2015年11月17日(火)15:00

博多華丸・大吉、ジバニャンと対決に「本気でつぶしにいく」、長澤まさみは猫アレルギー告白

アフレコを行った長澤まさみ、堀ちえみ、「博多華丸・大吉」の2人

アフレコを行った長澤まさみ、堀ちえみ、「博多華丸・大吉」の2人

イメージを拡大

女優の長澤まさみ、タレントの堀ちえみ、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」が11月15日、人気アニメ映画「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」の公開アフレコを都内のスタジオで行った。

昨年の「妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」は観客動員約700万人、興収78億円の大ヒット。ブームが衰え知らずの中製作されたシリーズ第2作で長澤は、人気キャラクター・ジバニャンの生前の飼い主・エミちゃんを演じる。

声優は2011年の「コクリコ坂」以来2度目で、「難しいなって思う半面、声でキャラクターを表現するのは楽しかった」と笑顔。「ファンの間でも語り継がれているいいお話なので、作り手の思いも強く皆で丁寧に作れたかなと思う」と満足げだ。

この日は少し鼻声だったが、NHK大河ドラマ「真田丸」の撮影中に「スタジオで蒸したワラでアレルギーになっちゃって。妖怪のせいかな」と照れながら説明したが、体調に不安はないという。加えて、「一生懸命なジバニャンはかわいいし、一生懸命なエミちゃんもかわいいけれど、私、猫アレルギーなんです。大好きで、触りたいと思ったときも水泳用のゴーグルにマスクをしたくらい」と明かし、笑いを誘った。

華丸は、2013年の米アニメ「ジャックと天空の巨人」で声優を経験しているが、その際は「アタック・チャーンス」を巨人風にしゃべっただけで、しっかりとしたセリフのある役は初めて。大吉は初挑戦で、共にエンマ大王の手下でジバニャンたちと敵対する役どころに「普段の我々のイメージにはない想像以上に悪い役ですが、ジバニャンを本気でつぶしにいきます」と宣戦布告だ。

しかも、「妖怪ウォッチ」はゲームの発売当初からやっていたほどのファンで、「ジバニャンはアイドルと思っていた」と素直な心情を吐露した大吉。この日は、2人で登場シーンの8割ほどを熱演し、「役の上ではライバル。勝負はあきらめていません」と言い張った。

タイトルに絡めた「芸能界のエンマ大王は?」という質問には、大吉が「昨年、ザ・マンザイを制して皆が良かったね、と言ってくれる中、1人だけ“お前ら、違う。博多弁でのやり方が汚い”と言われたのは武田鉄矢さん。背筋が伸びました」と苦笑い。華丸も「“俺たちが敷いた線路ば、後ろから走っただけで汚か”と怒られました」と補足したが、武田も同作にゲスト出演しており、「今日はいなくて、ホッとしています」と安どの表情を浮かべていた。

「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」は、長澤、堀が出演する「ジバニャンの華麗なる作戦」、華丸・大吉が出演する「妖怪ワールドへ行こう」など5つのエピソードで構成。12月19日から全国で公開される。

映画のことなら映画.com

作品情報

妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチ Check-in5

ごくごく普通の街「さくらニュータウン」に暮らす、ごくごく普通の小学5年生「天野景太(ケータ)」は、ある夏の日に白い奇妙な生き物「ウィスパー」に遭遇した。それからケータにつきまとうようになったウィ...

2014冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • アフレコを行った長澤まさみ、堀ちえみ、「博多華丸・大吉」の2人

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。