スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「SUSHI POLICE」の主題歌は、Perfumeとアメリカのロックバンド・OK Goの初コラボ楽曲

音楽 2016年1月7日(木)19:00

「SUSHI POLICE」の主題歌は、Perfumeとアメリカのロックバンド・OK Goの初コラボ楽曲

「SUSHI POLICE」ビジュアル

「SUSHI POLICE」ビジュアル

イメージを拡大

TOKYO MX開局20周年記念作品として、1月6日から放送されるテレビアニメ「SUSHI POLICE」の主題歌が、海外でも高い評価を得ているテクノポップユニット・Perfumeと、アメリカの男性4人組ロックバンド・OK Go(オーケーゴー)が初のコラボレーションを果たした楽曲「I Don’t Understand You」になることがわかった。

両グループは以前から互いのミュージックビデオに出演するなどの交流があり、今回のコラボレーションの実現につながった。Perfumeのあ~ちゃんは「海を、国を、レーベルを越えて、こんな共演ができるなんてUNBELIEVABLE!!!!!!」と喜び、かしゆかは「この曲を通して少しでもたくさんの方に日本語や日本に対して興味を持ってもらえたら」と海外のファンに向けてコメント。そして、のっちは「OK Goさんの世界観に入り込んでいく感覚が本当に心地よく、とても幸せなレコーディングでした」と振り返っている。

OK Go×Perfume コラボビジュアル

OK Go×Perfume コラボビジュアル

イメージを拡大

OK Goのボーカルとギターを担当するダミアン・クラッシュは「当初のアイディアは文化の違いを、おもしろおかしく描こうというものだった。そのアイディアを普遍的にするため、文化間の違いを、男女間の恋愛トラブルに置き換えてみた。これにより、男と女、日本とアメリカ、PerfumeとOK Goという、3つの(異文化)ストーリーができあがった」と作曲の舞台裏を明かしている。

「SUSHI POLICE」の木綿達史監督は「ノリが良いながらも、ちょっと切ないサビが最高」と主題歌を絶賛。プロデューサーの厨子健介氏も「海外でも高く評価されるPerfumeさんが、初の楽曲コラボをOK Goさんと行うと聞き、『SUSHI POLICE』の作品性とも非常にマッチすることからお願いした」と、同楽曲を主題歌に起用した理由を明かした。

「SUSHI POLICE」は、日本と海外のカルチャーギャップをテーマにした3DCGアニメ。各国に誤った寿司が蔓延してしまった世界を舞台に、日本政府が正しい食文化を伝えるため設立したWFCO(世界食文化保存機関)の、悪名高い第9課・通称「スシポリス」が間違った寿司の一掃に乗り出す。

作品情報

SUSHI POLICE

SUSHI POLICE 10

2020年東京五輪を目前に控え、全世界で空前の寿司ブーム。そこには信じがたい寿司が溢れていた!
見かねた日本政府は各国に呼びかけ、自国の食文化を守り、他国との正しい食文化の交流促進を目的としたW...

2016冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「SUSHI POLICE」キービジュアル
  • OK Go×Perfume コラボビジュアル
  • アメリカのロックバンド・OK Go
  • Perfume
  • 「SUSHI POLICE」ビジュアル

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。