スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「マクロスΔ」TOKYO MXほかで4月からテレビ放送開始!4誌でのコミカライズ展開も決定

ニュース 2016年2月9日(火)12:00

「マクロスΔ」TOKYO MXほかで4月からテレビ放送開始!4誌でのコミカライズ展開も決定

「マクロスΔ」キービジュアル

「マクロスΔ」キービジュアル

(C)2016 BIG WEST Inc. All rights reserved.

イメージを拡大

「マクロス」シリーズ最新作となるテレビアニメ「マクロスΔ(デルタ)」が、TOKYO MX、BS11ほかで4月から放送を開始することが決定した。あわせて、主人公のハヤテ・インメルマンをはじめ、ヒロインのフレイア・ヴィオン、ミラージュ・ファリーナ・ジーナスら描かれたキービジュアル第3弾も公開された。

そして、「マガジンSPECIAL」(講談社刊)、「月刊少年シリウス」(講談社刊)、「月刊コミックREX」(一迅社刊)、「月刊コミックゼロサム」(一迅社刊)の漫画誌4誌でコミカライズが展開されることも決定。本編ストーリー、前日談にあたるサイドストーリー、本編にも登場する戦術音楽ユニット・ワルキューレや風の王国・空中騎士団の視点から描く物語と、掲載誌ごとに異なる内容になる。「マガジンSPECIAL」は一文字蛍氏、「月刊少年シリウス」はタツヲ氏、「月刊コミックREX」では満月シオン氏、「月刊コミックゼロサム」では藤小豆氏が連載を担当。さらに、小太刀右京氏によるノベライズも講談社で企画進行中だ。

3月26日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2016」内では、原作と総監督を務める河森正治のほか、「マクロスΔ」「マクロスF」「マクロス7」「超時空要塞マクロス」のキャストが出演するステージイベント「マクロスΔ(デルタ)放送直前!『マクロス』ゼントラ盛りトークショー Powered by dアニメストア」がREDステージで、午後1時35分から行われる。

さらに、2月7日開催のワンダーフェスティバル2016[冬]では、マクロスさんかっけーブースが出展。MCに喜屋武ちあきを迎えて、プラモデルブランド「マクロスモデラーズ」の試作商品展示とステージやカラオケ大会、「マクロスΔ」の最新情報公開やグッズ販売などが行われる。

2月11日まで開催中の「第67回さっぽろ雪まつり」では、大通り会場に「超時空要塞マクロス」のVF-1Jバルキリーと「マクロスF」のランカ・リー、「マクロスΔ」のフレイア・ヴィオンの雪像が展示されており、「マクロス」シリーズのグッズも販売中。

そのほか、ワルキューレが歌う挿入歌「いけないボーダーライン」の配信が、JOYSOUNDで2月7日からスタートする。

作品情報

マクロスΔ

マクロスΔ Check-in47

西暦2067年…銀河系辺境の星系を中心に、我を失い凶暴化し破壊の限りを尽くす“ヴァール”シンドロームが、拡大しようとしていた。事態を重く見た星間複合企業体は、その症状を沈静化するため、少女たちに...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「マクロスΔ」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。