スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「マジェスティックプリンス」サブタイトルを一般公募 採用者はエンドクレジットに名前が

ニュース 2016年5月5日(木)19:00

劇場版「マジェスティックプリンス」サブタイトルを一般公募 採用者はエンドクレジットに名前が

劇場版「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」キービジュアル

劇場版「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」キービジュアル

(C)2016 創通・フィールズ/MJP製作委員会

イメージを拡大

TOKYO MXほかで2013年に放送されたテレビアニメ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」が、完全新作として今秋に公開が予定されている劇場版のサブタイトルを一般公募する。

同作は、遺伝子操作で戦闘に特化した人種を作る“MJP計画”によって生み出されたヒタチ・イズルら少年少女5人組“チームラビッツ”と謎の勢力“ウルガル”の戦いを描くSFロボットアニメ。劇場版の封切りに先駆け、7月からはテレビアニメ版全24話に新規制作の第25話を加え、毎週2話ずつ放送する「マジェスティックアワー」がスタートする。

一般公募のきっかけとなったのは、今年3月に東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan2016」でのプロジェクト発表ステージ。劇場版タイトルを<仮題>として発表されたことを、アサギ・トシカズ役の浅沼晋太郎、クギミヤ・ケイ役の日笠陽子、イリエ・タマキ役の井口裕香らが指摘したことが発端となった。キャスト陣がさまざまな案を出したが、「スタッフだけでなく、ファンのみんなに考えてもらうのもおもしろいのでは」という意見が飛び出し、今回の公募企画が実現する運びとなった。応募は公式サイトで6月31日まで受け付けており、採用者は「サブタイトル原案」として、劇場版のエンドクレジットに名前が記載される。劇場版のストーリーは明らかにされておらず随時発表予定。公募選考の決定方法や時期なども後日発表される。

このほか、4月29日からはインターネットラジオステーション<音泉>で「帰ってきちゃった!MJPザンネンラジオ」の配信がスタート。今夏には「このマンガがすごい!WEB」で、オリジナルノベル「銀河機攻隊マジェスティックプリンス外伝(仮題)」の連載開始も予定されている。なお、ノベルは単行本としても今秋刊行予定。

作品情報

銀河機攻隊マジェスティックプリンス

銀河機攻隊マジェスティックプリンス 9

地球暦2110年。宇宙に進出を果たした人類は,数多の資源小惑星を手中に収め,その未来と繁栄は約束されたかに思えた。しかし,外宇宙への橋頭保たる木星圏に,汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力・ウルガルが...

2013春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。