スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ショートアニメ「東京ふたごアスレチック」今秋配信開始 奈良徹とムロツヨシが実況を担当

ニュース 2016年6月12日(日)12:00

ショートアニメ「東京ふたごアスレチック」今秋配信開始 奈良徹とムロツヨシが実況を担当

「東京ふたごアスレチック」場面カット

「東京ふたごアスレチック」場面カット

イメージを拡大

双子だけが出場できる大会「東京ふたごアスレチック」に挑む選手たちの奮闘を描いたフル3DCGショートアニメ「東京ふたごアスレチック」が、今秋からスタートする。

同作は、実在するコケをモチーフにしたキャラクター・KOKEくんのプロデュースなどで知られるリプロモと、国内外でコンテンツ事業を展開するクレイが共同制作するショートアニメ。双子が協力しあって巨大アスレチックステージに挑戦し、その制覇を目指す「東京ふたごアスレチック」に挑む選手たちを、実際のスポーツ中継さながらの実況解説を交えて描く。1話6分で、1シーズンに8本が制作され、国内外のネット配信を中心に発表される。公式サイトでは予告編が配信されており、公式グッズも展開を予定している。

作中で実況を担当するアナウンサー・奥田真吾役には「カードファイト!! ヴァンガード」「妖怪ウォッチ」の奈良徹が選ばれた。奥田の隣で解説を行う、東京ふたごアスレチック競技会理事長・山田保役は、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどに出演する俳優・ムロツヨシが演じる。

なお、同作の企画、脚本、監督はリプロモ代表の斉藤翔が務めるほか、CGディレクターとして3DCGアニメ「警察戦車隊 TANK S.W.A.T. 01」「都市伝説物語 ひきこ」などの奇志戒聖が参加する。

フォトギャラリー

  • 「東京ふたごアスレチック」場面カット

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。