スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 新海誠監督最新作「君の名は。」北米最大「Anime Expo」でワールドプレミア上映

ニュース 2016年6月22日(水)08:00

新海誠監督最新作「君の名は。」北米最大「Anime Expo」でワールドプレミア上映

新海誠監督によるティーチインも実施

新海誠監督によるティーチインも実施

(C)2016「君の名は。」製作委員会

イメージを拡大

アニメーション作家・新海誠監督の最新作「君の名は。」が、北米最大のアニメコンベンション「Anime Expo 2016」で世界初上映されることが決定した。新海監督自身が渡米し、7月3日(現地時間)のワールドプレミア後、ティーチインに登壇する予定だ。

1992年から開催されている「Anime Expo」では、2013年に前作「言の葉の庭」が上映され、現地のファンを熱狂させた。そんな新海監督の最新作を、いち早く観客に披露するとあって、会場には3000人規模を収容できる大ホールを用意。「Anime Expo 2016」のプログラム中、唯一のワールドプレミアイベントとして実施される。

同コンベンションのプログラムマネージャー、ジェレミア・ファジャード氏は「『言の葉の庭』の英語吹き替え版を上映したときも、大好評でした」と振り返り、「お客様も、そのような才能あふれる世界的な監督の最新作を、きっと楽しんでくれることと思います」とコメントを寄せる。さらに主人公・立花瀧の声優を務める神木隆之介は、「新海監督の作品は、唯一無二の作品ばかりです」と述べたうえで、「『君の名は。』は、その最高傑作です。世界中の方々が必ず美しいと感じる素敵な物語になっています。世界がこの作品に恋をするでしょう」と期待を込めている。

米バラエティによる「2016年の注目すべきアニメーター10人」に、日本人で初めて選出された新海監督。約3年ぶりに送りだす新作「君の名は。」は、遠く離れた地に住む女子高校生・三葉と男子高校生の瀧が、心と体が入れ替わる不思議な夢をきっかけに、互いの存在を知っていく姿を描く。上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子らが声優を担当し、8月26日から全国公開。なお「Anime Expo 2016」は、現地時間7月1~4日にロサンゼルス・コンベンションセンターで行われる。

映画のことなら映画.com

作品情報

君の名は。

君の名は。 25

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。