スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 東映アニメーション×ガストの「拡張少女系トライナリー」キャストやアニメ版スタッフ情報公開

ニュース 2016年9月13日(火)22:00

東映アニメーション×ガストの「拡張少女系トライナリー」キャストやアニメ版スタッフ情報公開

「拡張少女系トライナリー」メインビジュアル

「拡張少女系トライナリー」メインビジュアル

(C)コーエーテクモゲームス・東映アニメーション

イメージを拡大

「ドラゴンボール」や「ONE PIECE」など、数多くのアニメ作品を手がける東映アニメーションと、「アトリエ」シリーズや「サージュ・コンチェルト」などで知られるゲームメーカー・コーエーテクモゲームスのガストブランドがタッグを組んだ新プロジェクト「拡張少女系トライナリー」の公式サイトがこのほど、オープンした。

「拡張少女系トライナリー」は、アニメとスマートフォン向けゲームアプリが連動して展開するプロジェクト。首都圏に突如出現するようになった人間を狂わせる巨大な繭・フェノメノンを収束させるべく戦う、トライナリーと呼ばれる少女たちの姿を描く。アニメ版ではメインストーリーやバトルが描かれる一方、ゲーム版はプレイヤーがアニメの世界に介入するという形で展開し、メインキャラクターの女の子たちとコミュニケーションをとり親交を深めていくことになる。ゲームアプリは年内配信予定。

公式サイトのオープンにともない、キャストやアニメ版スタッフをはじめとした作品概要も明らかになった。メインビジュアルやアニメプロモーションビデオなども公開されている。

キャストは、新人隊員としてトライナリーに参加する逢瀬(おうせ)つばめ役にたけだまりこ、トライナリーのリーダー格である國政綾水(くにまさあやみ)役に「VENUS PROJECT -CLIMAX-」の中恵光城が起用された。トライナリーの最年少で、戦いでは中距離支援を担当するガブリエラ・ロタルィンスカを八木侑紀、いつも眠そうな顔をしていてとらえどころのない恋ヶ崎みやび(こいがさきみやび)を萩原あみ、つばめと同年齢の新人隊員ながらエース級の活躍を見せる卯月神楽(うづきかぐら)を平山笑美が演じる。そのほか、浅野真澄、桑島法子、岩﨑春奈、新井良平、阿部敦の出演も発表されている。

アニメ版スタッフは、ゲーム「アルトネリコ」シリーズを手がけたガストの土屋暁が原案と音楽プロデューサーを務める。そのほか「ツキウタ。THE ANIMATION」の川崎逸朗監督のもと、シリーズ構成として土屋に加え「ReLIFE」の兵頭一歩、キャラクター原案としてイラストレーターのnecoが名前を連ねており、アニメーション制作は「この美術部には問題がある!」のfeel.が行う。

フォトギャラリー

  • 「拡張少女系トライナリー」メインビジュアル
  • たけだまりこ(逢瀬つばめ役)
  • 中恵光城(國政綾水役)
  • 八木侑紀(ガブリエラ・ロタルィンスカ役)
  • 萩原あみ(恋ヶ崎みやび役)
  • 平山 笑美(卯月神楽役)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。