スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「宇宙戦艦ヤマト2202」前売り券に「さらば宇宙戦艦ヤマト」をオマージュしたポスターが付属

ニュース 2016年12月11日(日)12:00

「宇宙戦艦ヤマト2202」前売り券に「さらば宇宙戦艦ヤマト」をオマージュしたポスターが付属

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

イメージを拡大

劇場用作品「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」(1978年公開)をモチーフにした最新作「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第1章」のB2ポスター付き前売り券が、12月17日から、全国15館の上映劇場と、公式ファンクラブ・ヤマトクルーで発売されることが決定した。付属ポスターには、「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のポスタービジュアルをオマージュしたイラストが用いられており、旧シリーズのファンには懐かしさを感じさせるものとなっている。価格は1200円(税込み)。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、2012~13年にかけて展開された「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編で、78年版「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のストーリーをベースに、新たなヤマトの旅路が全7章で描かれる。第1章では、宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルから帰還して3年後の世界を舞台に、それぞれの道を歩む古代進たちヤマト搭乗員、そして軍拡への道を突き進もうとする地球に、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が迫る。

イメージを拡大

また、主人公の古代進役を演じる小野大輔と、ヒロインの森雪を演じる桑島法子からのメッセージも公開された。小野は「またこの艦に乗り込めたことを、純粋に嬉しく思っています。『2199』で培った絆もありますし、今回の『2202』でこれから生まれる新たな絆や『愛』もあるかと思うと、本当に楽しみです。いまはスタッフ・キャスト一丸となって『またこの艦で進んでいこう』という前向きな気持ちです。みなさんも、一緒にヤマトに乗り込んでいただけたら嬉しいです」とファンに呼びかけ、桑島は「キャストのみなさんとご一緒して、『ああいつもの(ヤマトの)感覚だ……』と蘇ってきました。いい意味でのプレッシャーがある中、沖田艦長役の菅生隆之さんをはじめとしたベテランの方々の存在が、とてもありがたいと感じています。この作品に関われることが、すごいことだなと改めて思い、また一緒に旅を続けて行ける喜びを噛みしめています」と話している。

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第1章」は17年2月25日より、全国15館にて2週間限定劇場上映。

作品情報

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 嚆矢篇

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 嚆矢篇 Check-in10

時に西暦2202年。あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年――。〈コスモリバース・システム〉により、かつての青い姿を取り戻した地球は...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。