スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「時をかける少女」福岡でリバイバル上映決定 コラボカフェ&オフィシャルショップもオープン

ニュース 2017年1月15日(日)12:00

「時をかける少女」福岡でリバイバル上映決定 コラボカフェ&オフィシャルショップもオープン

(C)「時をかける少女」製作委員会 2006

イメージを拡大

細田守監督の劇場アニメ「時をかける少女」が、福岡でリバイバル上映されることがわかった。ユナイテッド・シネマキャナルシティ13で、2月18~24日の一週間限定で上映される。

同作は、筒井康隆氏が1967年に発表した同名小説の約20年後を描いた物語。時間を飛び越えて過去に戻る力「タイムリープ」を手に入れた女子高生・紺野真琴が、その力を利用して日々を楽しむ中で、かけがえのない時間の存在に気づいていく。2006年の劇場公開から10周年を記念した10thアニバーサリー企画として、これまで東京、愛知、大阪でリバイバル上映が行われてきた。

さらに2月1~28日には、福岡PARCOで「時をかける少女カフェ@福岡PARCO」がオープン。「あの夏の青空と入道雲ソーダ」(713円)、「タイムリープ!? プリン・アラモード 食後に何かが起こる!?」(1380円)など、「時をかける少女」をはじめ、細田監督が手がけた「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」に登場する料理や、キャラクターをモチーフにしたオリジナルメニューを提供する。オリジナルフードを注文すると、カフェ限定ペーパーランチョンマットが、各作品のオリジナルドリンクの注文で、それぞれの絵柄のカフェ限定コースターがもらえる。店内では、背景美術や作品の場面写真などの展示も行われる。

併設されるスタジオ地図SHOPでは、オフィシャルグッズに加え、「時をかける少女」のリユースボトル(1600円)、ランチトートバッグ(1300円)などの限定グッズを販売予定。

作品情報

時をかける少女

時をかける少女 Check-in1

あるきっかけから「今」から過去に遡ってやり直せる力、タイムリープ能力を持ってしまった紺野真琴は、ひとたびその使い方を覚えると、何の躊躇も無く日常の些細な不満や欲望に費やしてしまいます。大好きなも...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。