スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「あさがおと加瀬さん。」新作アニメーションが2018年制作決定!

ニュース 2017年9月1日(金)20:30

「あさがおと加瀬さん。」新作アニメーションが2018年制作決定!

(C)2017 高嶋ひろみ/新書館・緑化委員会

イメージを拡大

高嶋ひろみ氏による漫画「あさがおと加瀬さん。」(新書館刊)の新作アニメーションが、2018年に制作されることが決定した。その他の詳細は近日発表を予定している。また、高嶋氏による描き下ろし記念イラストも公開された。

同作は「ピュア百合アンソロジーひらり、」に掲載されていた、陸上部のエース・加瀬友香と、友香に憧れる緑化委員の内気な少女・山田結衣の恋模様を描く「加瀬さん。」シリーズの第1作。校舎の片隅に植えた朝顔がきっかけで、それまで言葉を交わしたこともなかった山田と加瀬の距離は少しずつ縮まっていく。シリーズの単行本は第1巻の「あさがおと加瀬さん。」から第2巻「おべんとうと加瀬さん。」、第3巻「ショートケーキと加瀬さん。」、第4巻「エプロンと加瀬さん。」の4冊が刊行されている。

なお、アニメイト、Amazonほかで販売中の「エプロンと加瀬さん。」特装版には、YouTubeで今年5月に公開された「あさがおと加瀬さん。」のアニメーションクリップ「キミノヒカリ」のフルHDバージョンとライカリール(完成を想定して絵コンテの画を並べた映像)を収録したブルーレイや、制作資料を掲載した36ページのブックレット、高嶋氏描きおろしの特製ボックスと小冊子「アントキノ加瀬さん。」が付属している。価格は2200円(税抜き)。

そのほか、10月7日に山形美術館で開催される「山形国際ドキュメンタリー映画祭2017」内で、「あさがおと加瀬さん。」と、山形の地方雑誌「zero☆23」によるコラボレーション企画「【山形国際ドキュメンタリー映画祭 2017 × 「あさがおと加瀬さん。」 × zero☆23】 キミのヒカリに満ちた「世界」を求めて ~佐藤卓哉監督に聞く:現実(リアル)を書き換えるアニメとは~」が実施される。アニメーションクリップ「キミノヒカリ」の上映に加え、佐藤卓哉監督と同作のプロデューサーをゲストに招き、制作経緯や影響を受けた作品、アニメとドキュメンタリー映画の意外な関係などについて語るトークショーが行われる。午後2時からの開演を予定しており、入場料は無料。

作品情報

あさがおと加瀬さん。

あさがおと加瀬さん。 Check-in6

「どうか加瀬さんが、私の事を好きでありますように―――…」高校二年の山田は緑化委員の内気な女の子。隣のクラスの加瀬さんは陸上部のエースで美人な女の子。 山田が植えたあさがおをきっかけに、言葉を交...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。