スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」は2位をキープ

ニュース 2017年12月26日(火)19:00

【週末興行ランキング】「映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」は2位をキープ

(C) LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト 2017

イメージを拡大

12月23日~24日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」が2週連続で首位を獲得。「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」は、週末2日間で動員19万9000人、興収2億2700万円をあげて2位をキープし、公開9日間で累計動員は61万人を突破した。

「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」は10位で、累計動員は28万人を超えた。アニメ作品のトップ10ランクインはこの2本のみと少し寂しい興行となっているが、リバイバル上映となる劇場版第2弾「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」と、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの鶴巻和哉監督とスタジオカラー制作によるオリジナル長編アニメ「龍の歯医者 特別版」が、12月29日から公開される。

上位4位までは前週と順位に変動はなく、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」は3位、「DESTINY 鎌倉ものがたり」は4位をキープした。新作は2本がランクインし、「未成年だけどコドモじゃない」が5位に初登場。水波風南による人気少女コミックを、中島健人(「Sexy Zone」)、平祐奈、知念侑李(「Hey! Say! JUMP」)の主演で実写映画化したラブコメディ。ジャッキー・チェン主演のアクション・アドベンチャー「カンフー・ヨガ」は初登場8位となっている。

なお、「ヒロイン失格」の桐谷美玲主演最新作「リベンジgirl」は圏外11位のスタートとなった。

作品情報

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活 Check-in1

かつて、妖怪を操る不思議な“腕輪(ウォッチ)”を持った少年がいた。
ところが、少年が大人になったとき、彼には妖怪の姿が見えなくなってしまった。
役目を終えた、その“腕輪(ウォッチ)”は時空の彼方...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ