スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「覇穹 封神演義」太公望と仲間たちが妲己や申公豹らと対峙する新キービジュアル発表

ニュース 2018年1月4日(木)20:30

「覇穹 封神演義」太公望と仲間たちが妲己や申公豹らと対峙する新キービジュアル発表

(C) 安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会

イメージを拡大

1月12日から放送を開始するテレビアニメ「覇穹 封神演義」の新キービジュアルが発表された。主人公・太公望と、彼と行動をともにする黄天化(こうてんか)や楊戩(ようぜん)ら仲間たちが、悪政を敷き人々を苦しめる妖怪仙人・妲己(だっき)をはじめ、申公豹(しんこうひょう)や聞仲(ぶんちゅう)といったライバルたちと対峙するイラストになっている。

同作は、1996年から2000年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載された、藤崎竜氏による中華ファンタジー漫画のアニメ化。妖術で操った紂王(ちゅうおう)を通じ、妲己が権勢を振るう殷(いん)王朝時代を舞台に、師の元始天尊から命を受けた道士・太公望が、摩訶不思議な力を持つ仙界の道具・宝貝(パオペエ)を使う仲間たちとともに、革命により新たな王朝を創る「封神計画」を進めていく。

Web漫画サイト「少年ジャンプ+」では、1月31日まで原作漫画を無料配信中。毎日1話が追加され、合計40話以上が無料で閲覧できるようになる。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ