スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 舞台「刀剣乱舞」最新作に山姥切国広役・荒牧慶彦らが続投 大般若長光役・川上将大らの出演も決定

イベント 2018年3月1日(木)12:00

舞台「刀剣乱舞」最新作に山姥切国広役・荒牧慶彦らが続投 大般若長光役・川上将大らの出演も決定

イメージを拡大

人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の舞台版最新作(タイトル未定)に出演するキャストが公開された。すでに出演が発表されていた三日月宗近役の鈴木拡樹を筆頭に、山姥切国広役の荒牧慶彦、不動行光役の椎名鯛造、へし切長谷部役の和田雅成、歌仙兼定役の和田琢磨、鶴丸国永役の健人、燭台切光忠役の東啓介が従来作から続投。新たに骨喰藤四郎を三津谷亮、大般若長光を川上将大、鶯丸を前山剛久、大包平を加藤将、小烏丸を玉城裕規が演じる。

原作は、日本古来の刀剣に宿る付喪神・刀剣男子たちが、歴史改変をもくろむ歴史修正主義者と死闘を繰り広げる姿を描くソーシャルゲーム。舞台版は、2016年5月の第1作「虚伝 燃ゆる本能寺」を皮切りに、17年6~7月に第2作「義伝 暁の独眼竜」、同年12月に第3作「ジョ伝 三つら星刀語り」などが上演されて好評を博している。

第4作となる舞台版最新作は、6月2~6日に東京・明治座で9公演、6月14日~7月1日に京都劇場で26公演、7月4~6日に福岡・北九州ソレイユホールで5公演、7月19~22日に東京・日本青年館ホールで7公演、7月25~29日に東京・天王洲銀河劇場で8公演が行われる。チケット価格は一般席が7800円、プレミアム席が9800円で、明治座公演のみ一般席が1万800円、プレミアム席が1万3000円となる(いずれも税込み)。4月4日に発売される「ジョ伝 三つら星刀語り」のブルーレイ、DVD初回生産分の購入者を対象とした最速先行販売が4月4~10日、オフィシャル先行販売が4月16~23日に行われる。

イベント情報・チケット情報

舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰【東京・1回目】 Check-in0
開催日
2018年6月2日(土)
時間
12:00開始
場所
明治座(東京都)
出演
鈴木拡樹, 荒牧慶彦, 三津谷亮, …

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ