スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > スクエニ原作「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王」7月放送開始

ニュース 2018年5月10日(木)16:00

スクエニ原作「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王」7月放送開始

スクエニの人気アーケードゲームが原作

スクエニの人気アーケードゲームが原作

(C)2018 SQUARE ENIX/KADOKAWA/LORD of VERMILION製作委員会
(C)2018 SQUARE ENIX/KADOKAWA/LORD of VERMILION Partners

イメージを拡大

スクウェア・エニックスの人気アーケードゲームをテレビアニメ化する「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王」が、7月から放送されることがわかった。

原作は、2018年6月に10周年を迎える人気ゲーム「LORD of VERMILION」シリーズの最新作「LORD of VERMILION IV」。2030年の東京で、街が紅い霧に包まれる“大共鳴”と呼ばれる現象が発生し、すべての生き物は意識を失ってしまう。東京が封鎖されてから6日後、若者たちは“英血の器”として覚醒し、命を削りあう過酷な運命に身を投じていく。キャストは原作ゲームから続投しており、英血の器に目覚める青年・神名千尋を梶裕貴、謎の女性・白木優羽莉を福園美里が演じる。

スタッフは、「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」の菅沼栄治監督をはじめ、シリーズ構成を「RAIL WARS!」を鈴木雅詞、キャラクターデザインを「HUGっと!プリキュア」で知られる川村敏江が担当。制作会社は、「ビッグオーダー」を手がけたアスリードと、「ラブ米 2期作」のティアスタジオに決まっている。

作品情報

ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王

ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王 15

舞台は2030年東京。突如、東京近郊一帯で高周波の共鳴音が観測され、同時に街が紅い霧に包まれた『大共鳴』。『大共鳴』発生より6日後、意識を失っていた人々は何事もなかったかのように目を覚ますが、そ...

2018夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • スクエニの人気アーケードゲームが原作

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。