スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「空想委員会」原作の短編アニメがニコ生で5月19日配信 画廊で出会った男女の物語を描く

ニュース 2018年5月19日(土)12:00

「空想委員会」原作の短編アニメがニコ生で5月19日配信 画廊で出会った男女の物語を描く

イメージを拡大

3人組みロックバンド「空想委員会」が原作と主題歌を担当する短編アニメーション「何色の何」が、ニコニコ生放送で5月19日午後10時から配信されることが決定した。「空想委員会」が歌う主題歌「マイヒーロー」を使用した予告編も公開されている。

「何色の何」は、「空想委員会」による発案でプロジェクトが始動し、音楽専門クラウドファンディングプラットフォーム「muevo(ミュエボ)」を通じて制作された。小さな画廊で出会った売れない絵描きの男性・かなたと、絵画好きの女性・遥が繰り広げる物語で、「空想委員会」ボーカルを務める三浦隆一による原作・脚本をもとにして、音楽と映像が作られている。

かなた役を「アイドリッシュセブン」「刀剣乱舞 -花丸-」の増田俊樹、遥役を「アイドルマスターシンデレラガールズ」「ROBOMASTERS THE ANIMATED SERIES」の青木瑠璃子が演じ、監督は2015年放送の短編アニメ「浦和の調ちゃん」を手がけたイシバシミツユキが担当。キャラクターデザインを中臣亮、アニメーションプロデューサーを永峯真理子が務めている。

作品情報

何色の何

何色の何 Check-in4

小さな画廊で出会った売れない絵描き「かなた」と絵画好きの「遥」。ふとしたきっかけで始まった不器用な二人の生活。互いに支え合って希望を掴み始めた二人だったが少しずつズレが生じ始め、そのズレはいつし...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ