スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「すのはら荘の管理人さん」に伊藤静、茅野愛衣が出演 ED主題歌は下地紫野が担当

ニュース 2018年5月28日(月)22:00

「すのはら荘の管理人さん」に伊藤静、茅野愛衣が出演 ED主題歌は下地紫野が担当

(C)ねこうめ・一迅社 / すのはら荘の管理人さん製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「すのはら荘の管理人さん」に、「美少女戦士セーラームーンCrystal」の伊藤静と、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の茅野愛衣が出演することがわかった。

原作は「まんが4コマぱれっと」(一迅社刊)で連載中の、ねこうめ氏によるラブコメ漫画。かわいらしい見た目から男扱いされてこなかった椎名亜樹は、男らしくなることを目指して、中学校への進学を機に上京。「すのはら荘」に入寮するが、スタイル抜群で母性あふれる管理人の春原彩花(すのはらあやか)ら、年上の女性たちにかわいがられてしまう。

伊藤は、彩花がときどき手伝いに行く八穂酒店の店主・八穂錦、茅野は、亜樹を溺愛する姉の椎名茉莉を演じる。あわせて、キャラクタービジュアルも公開された。

同作のエンディング主題歌「そんなの僕じゃない。」を、「アイカツ!」や「ハクメイとミコチ」などに出演する、声優・アーティストの下地紫野が歌うことも決定した。同楽曲を収録した2ndシングルは8月1日発売で、表題曲のミュージックビデオやスタジオライブ映像、メイキング映像を収録したDVDが付属する限定盤が2200円、通常盤が1300円(いずれも税抜き)。

「すのはら荘の管理人さん」は7月放送開始。

作品情報

すのはら荘の管理人さん

すのはら荘の管理人さん Check-in42

見た目のせいで男扱いされてこなかった椎名亜樹は、自分を変えようと中学校入学を機に東京へ出てすのはら荘に入寮する。 そこで亜樹を待っていたのは、天然でいたずら好きなすのはら荘の管理人さん・春原彩花...

2018夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ