スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 愛知県出身者が集った「猫企画」に戸松遥、鬼頭明里、丹下桜、三ツ矢雄二が出演

ニュース 2018年7月15日(日)19:00

愛知県出身者が集った「猫企画」に戸松遥、鬼頭明里、丹下桜、三ツ矢雄二が出演

イメージを拡大

愛知県のデジタルコンテンツを活性化するために企画され、同県出身のスタッフ、キャストが集ったアニメ「猫企画」が製作されることがわかった。戸松遥、鬼頭明里、丹下桜、三ツ矢雄二と、メインキャストもすべて同県出身者で固められている。

フルCGアニメ「惑星大怪獣ネガドン」「プランゼット」で知られる、名古屋市出身の粟津順監督が手がける同作は、「肉球防衛軍」「肉球が静止する日」「肉球最後の日」の3部で構成される合計約40分の3DCGアニメーション。監督、キャスト、主題歌アーティストもすべて愛知県出身者で、製作会社のスピードも同県瀬戸市にオフィスを構えてる。作中には名古屋を元にしたニャゴヤ・シティをはじめ、ういろうや八丁味噌などの名産品が登場。家族同士の会話が少ない猫井家の物語で、どこにでもいる普通のニート猫・タクミは、無職の父が猫企画という会社に採用面接を受けに行って戻らないことを不審に感じ、猫の大量失踪事件に巻き込まれた父を救うために立ち上がる。

戸松はお気楽なニート生活を送っている主人公のタクミ役を務め、鬼頭は猫井家の家計を1匹で支える姉のムクミ役、丹下はいつもヌイグルミを持っている大学生の妹のユガミ役、三ツ矢はタクミの父役を演じる。丹下は、謎のスーパーブラック企業・猫企画の社長役も兼任する。

「猫企画」は今秋に劇場公開を予定している。

作品情報

猫企画

猫企画 Check-in1

会話のない冷えきった猫井家に一石を投じる出来事が起こる。無職の父に届いた一通のメール。「あにゃたの才能を貸してください。ぴったりのお仕事があります。時給30000ニェン。」そのメールを信じた父は...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ