スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「Fate/stay night [HF]」第2章は19年1月12日公開 ビジュアル&予告が披露

イベント 2018年7月28日(土)12:36

「Fate/stay night [HF]」第2章は19年1月12日公開 ビジュアル&予告が披露

新キービジュアルが公開

新キービジュアルが公開

イメージを拡大

3部作の劇場アニメ「劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]」のイベントが7月28日、千葉・幕張メッセで開催中の「Fate/Grand Order Fes.」内で行われた。第2章「劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] II. lost butterfly」が2019年1月12日に公開されることが明らかになり、新キービジュアルと予告編が初披露された。

今作は、TYPE-MOONが展開するゲーム「Fate/stay night」を3部作でアニメ化する劇場版シリーズの第2章。魔術が実在する世界を舞台に、歴史・伝説上の偉人や神々が、魔術師(マスター)に使役されるサーヴァントとしてよみがえり、あらゆる願いをかなえる「聖杯」を奪い合う第五次聖杯戦争を、ヒロインのひとりである桜に焦点を当てて描く。17年10月に公開された第1章「I. presage flower」は、約98万人を動員し、興行収入15億円を突破する大ヒットを記録した。

予告編も披露!

予告編も披露!

イメージを拡大

ステージには、キャストの杉山紀彰、下屋則子、川澄綾子、門脇舞以が登壇。第2章の注目ポイントを紹介するコーナーでは、さまざまな要素が見どころとしてあがり、声優陣は、映像、バトル描写、脚本のクオリティに太鼓判を押した。また須藤友徳監督によるコメントも披露され、「現在はスタッフ一同、良い映画をお届けできるよう映像制作に尽力しているところです。第2章『lost butterfly』は、士郎と桜の関係性、そして聖杯戦争そのものに大きな変化が訪れ、物語が佳境に進んでいく章になります。原作のもつ重量感、あるいは歪み、よどみといったものをどのようにフィルムに焼き付けていくか。日々の制作のなかで常に考え、『Fate』という作品に向き合っています」と、第2章の制作状況やストーリー展開が明かされた。

「Fate/Grand Order Fes.」は7月29日まで開催。

作品情報

劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] ll.lost butterfly

劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] ll.lost butterfly Check-in26

マスターとして戦いに加わっていた衛宮士郎もまた傷つき、サーヴァントのセイバーを失ってしまう。だが、士郎は間桐桜を守るため、戦いから降りようとしなかった。そんな士郎の身を案じる桜だが、彼女もまた、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 新キービジュアルが公開
  • 予告編も披露!

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ