スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > あだち充「MIX」19年春にTVアニメ化 「タッチ」から約30年後の明青学園野球部を描く

ニュース 2018年8月3日(金)14:31

あだち充「MIX」19年春にTVアニメ化 「タッチ」から約30年後の明青学園野球部を描く

あだち充の最新野球漫画がTVアニメ化

あだち充の最新野球漫画がTVアニメ化

イメージを拡大

あだち充氏の最新作「MIX」が、2019年春にテレビアニメ化されることが決定した。

「ゲッサン」(月刊少年サンデー)で連載中の同作は、あだち氏の代表作「タッチ」から約30年後の明青学園が舞台の野球漫画。同い年の義兄弟・立花投馬と走一郎が、明青学園野球部でバッテリーを組み、甲子園出場を目指す姿を描く。「タッチ」の関連キャラクターや場所も登場し、連載開始当初は掲載誌が品薄になるなど高い注目を集めており、コミックスの累計発行部数は750万部を突破している。

さらにアニメ化を記念して、8月31日深夜12時までTwitterキャンペーンが実施中。公式アカウント(@mitsuru_mix)をフォローし、あだち作品に関する思い出やエピソードを「#あだち充読書感想文」をつけてつぶやくと、あだち氏のサイン入り明青ユニフォームが抽選で5人にプレゼントされる。

同キャンペーンには、「タッチ」の浅倉南役でおなじみの日高のり子も参加しており「『タッチ』は弟が全巻持っていました。幼なじみの兄弟と勉強部屋を共有するというシチュエーションに胸を熱くしたり、双子の兄弟との三角関係にも心を掴まれて、こんな環境で青春時代を過ごしたかった……。なんて南ちゃんをうらやんでました。まさか! そんな南ちゃんに出会えることになるなんて #あだち充読書感想文」とコメントを寄せている。

作品情報

MIX

MIX Check-in3

舞台は「タッチ」と同じ「明青学園」。「タッチ」の主人公「上杉達也」の伝説から約30年、今、運命の兄弟が物語の扉を開く・・・。親の再婚によって、血は繋がらないが誕生日が同じ、双子?の兄弟とな...

2019春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • あだち充の最新野球漫画がTVアニメ化

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ