スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「機動戦士ガンダムNT」11月30日公開 ビジュアル、キャストなど発表でミネバ登場も明らかに

ニュース 2018年8月16日(木)12:20

「機動戦士ガンダムNT」11月30日公開 ビジュアル、キャストなど発表でミネバ登場も明らかに

公開は11月30日

公開は11月30日

(C) 創通・サンライズ

イメージを拡大

「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の続編となる劇場アニメ「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」が11月30日から公開されることが決まり、新たなキービジュアルと、澤野弘之による音楽にのせた特報が披露された。 あわせて主要キャストも決定し、榎木淳弥、村中知、松浦愛弓が出演することがわかった。

「ガンダムUC」のストーリーを担当した小説家・福井晴敏が脚本を手がける今作は、「ガンダムUC」から1年後となる宇宙世紀0097年を舞台に、ユニコーンガンダム3号機フェネクスをめぐる物語をつづる。ニュータイプの存在と権利に言及した「宇宙世紀憲章」の存在が明らかにされた「ラプラス事変」から1年が経ち、2機のモビルスーツ“ユニコーンガンダム”は、秘密裏に封印されていた。しかし、2年前に消息を絶っていたユニコーンガンダム3号機が再び地球圏に姿を現し、“フェネクス”と称される同機をめぐる争奪戦が勃発。戦いのなか、新たなモビルスーツ“ナラティブガンダム”が投入される。

キャストは、ナラティブガンダムのパイロットとなる地球連邦宇宙軍のヨナ・バシュタを榎木が演じ、ルオ商会特別顧問のミシェル・ルオを村中、ユニコーンガンダム3号機フェネクスのパイロットのリタ・ベルナルを松浦が担当する。また追加キャラクターとして、フェネクス捕獲をもくろむジオン共和国軍のゾルタン・アッカネン、「ガンダムUC」でも重要な役割を担ったザビ家の遺児ミネバ・ラオ・ザビの登場が明らかにされ、それぞれのキャラクタービジュアルも披露されている。

キービジュアルは、右側にナラティブガンダム、シナンジュ・スタイン、ユニコーンガンダム3号機フェネクスというメインのモビルスーツ3機が配され、左側には天に向かって手を伸ばすヨナの姿が描かれている。その横には、「ニュータイプ神話の行き着く先――」という言葉が刻まれている。

「機動戦士ガンダムNT」は、11月30日から全国90館で公開。特製ブックレット「報告書-U.C.0097-」付きムビチケが8月17日から、ガンダムカフェとメイジャー通販サイトで発売される。価格は2500円(数量限定/購入は1人5枚まで)。

作品情報

機動戦士ガンダムNT

機動戦士ガンダムNT Check-in4

U.C.0097――。『ラプラスの箱』が開かれて一年。ニュータイプの存在とその権利に言及した『宇宙世紀憲章』の存在が明かされても、世界の枠組みが大きく変化することはなかった。のちに『ラプラス事変...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ