スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 映画「妖怪ウォッチ」に氷と炎を操る“夜叉エンマ”降臨 エンマ大王誕生秘話描く

ニュース 2018年11月15日(木)16:00

映画「妖怪ウォッチ」に氷と炎を操る“夜叉エンマ”降臨 エンマ大王誕生秘話描く

エンマ大王が“夜叉エンマ”に変身!

エンマ大王が“夜叉エンマ”に変身!

(C)LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト 2018

イメージを拡大

人気アニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版最新作となる「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」で、人気キャラクター・エンマ大王の誕生秘話が明かされ、氷と炎を操る「夜叉エンマ」が登場することがわかった。

劇場版シリーズ第5作となる今作は、1960年代の東京・さくら元町を舞台に、下町シン、高城イツキ、有星タエの3人が、大切な家族の魂を取り戻すために、妖怪たちとともに“未知なる冒険”に出発する。少年少女と妖怪が織り成す、友情や奇跡を映し出す。

劇場版第2弾「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」で初登場を果たして以来、劇場版、テレビアニメ、ゲームシリーズなどで存在感を発揮し、絶大な人気を誇るエンマ大王。今作では、「エンマ大王はなぜ人間界とのつながりを求めたのか。どのようにして先代の閻魔大王から王位を継承したのか」という点が明らかになる。また過去作では覚醒エンマや闇エンマに変身してきたが、今作では究極の姿「夜叉エンマ」に変ぼうを遂げる。最強の武器・炎魔棍(えんまこん)によって「氷の龍」と「炎の龍」を操り、鬼神のごとき強さを発揮する。

なお、10月に公開された予告編には、閻魔大王の座を狙う敵妖怪・紫炎と対峙する夜叉エンマの後ろ姿が収録されていた。「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」は12月14日から全国公開。

作品情報

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS Check-in2

1960年代の東京・さくら元町。貧しくも幸せに暮らしていた少年・シンはたった一人の家族である母親を亡くし、不幸のどん底に。そんなシンを救った少年・イツキ。彼もまた、姉を亡くしていた。ふたりの少年...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • エンマ大王が“夜叉エンマ”に変身!

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。