スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 新海誠監督作「天気の子」世界最速上映決定 東京&大阪で7月19日に開催

ニュース 2019年6月9日(日)10:00

新海誠監督作「天気の子」世界最速上映決定 東京&大阪で7月19日に開催

争奪戦必至のプレミアムチケット!?

争奪戦必至のプレミアムチケット!?

(C)2019「天気の子」製作委員会

イメージを拡大

新海誠監督の3年ぶりとなる最新作「天気の子」の世界最速上映が、公開初日の7月19日午前0時から東京・TOHOシネマズ新宿と大阪・TOHOシネマズ梅田で行われることがわかった。2館で合計2000人の動員を予定しており、世界で初めて本作を鑑賞できる機会とあって、プレミアムチケットの争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。

天候の調和が狂った時代を舞台にした物語。離島から家出し、東京にやってきた高校1年生の森嶋帆高は、怪しげなオカルト雑誌のライターという仕事をすることに。暗い未来を示唆するかのように雨が連日降り続けるなか、帆高は都会の片隅で弟と2人で明るくたくましく生きる少女・天野陽菜と出会う。陽菜は、祈るだけで天気を晴れに変えられるという不思議な能力を持っていた。帆高役の醍醐虎汰朗、陽菜役の森七菜をはじめ、小栗旬、本田翼、倍賞千恵子、吉柳咲良、平泉成、梶裕貴が声優を務めている。

「君の名は。」が大ヒットを記録し、叙情的な物語を美しい色彩、繊細な言葉で紡ぐ世界観が高い評価を得た新海監督。「この2年半、観客の皆さんに映画を手渡す日をただただ楽しみに、制作を続けてきました」といい、「『天気の子』を楽しんでいただけることを、心から願っています」とメッセージを託した。

さらに、「天気の子」の公開(7月19日)にあわせ、「君の名は。」がテレビ朝日系列で6月30日午後9時から放送されることが決定。なお、「天気の子」世界最速上映のチケットはローソンチケットで抽選販売され、応募期間は6月19日正午から、同23日の午後11時59分までとなっている。

作品情報

天気の子

天気の子 Check-in11

「あの光の中に、行ってみたかった」。高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。