スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「モンストアニメ」が最終章へ ルシファーたちが関智一演じる天聖イェソドと激突

ニュース 2019年11月18日(月)22:00

「モンストアニメ」が最終章へ ルシファーたちが関智一演じる天聖イェソドと激突

イメージを拡大

YouTubeで配信中のアニメ「モンスターストライク」が、11月30日から最終章「エンド・オブ・ザ・ワールド」に突入する。

最終章から新たに出演するキャストが発表され、ルシファー(CV:日笠陽子)たちの前に立ちはだかる最後の敵・天聖イェソドを関智一、ゲームアプリ版の激・獣神祭限定キャラクター・カエサルを高山みなみが演じる。配信中の「ルシファー ウェディングゲーム」第7話では最後に高山の声も収録されているほか、「XFLAG PARK 2019」内の「天聖声優オーディション The Final」を勝ち抜いた釘﨑日花が天聖ネツァク、末吉功治がゲブラー、丸山ナオミがホドに配役された。

同作は、2013年にリリースのスマートフォン向けゲームアプリ「モンスターストライク」を原作としたオリジナルアニメ。最終章「エンド・オブ・ザ・ワールド」では、これまでのシリーズに登場したルシファー、アーサー(CV:水樹奈々)、ソロモン(内田真礼)、パンドラ(小倉唯)、ノア(斉藤壮馬)が集結し、ストライク・ワールドの消滅をもくろむ天聖イェソドとの最終決戦を繰り広げる。

シリーズ初参加となる関は、「私が演じる天聖イェソドは、単なる悪役にはしたくないというリクエストがありましたので、彼の背景を大切に彼なりの思いを表現できるように臨みました」と振り返っている。ルシファーと関わりのある天聖ビナー役の堀江由衣は、「今回のお話は、今まで少し客観的な立ち位置にいたビナーの成長物語のように感じました!見どころは、イェソドの暴れっぷりでしょうか?」と今作を紹介。「今回のお話もアクション満載、危機の連続で目が離せない展開になっています! さらにおなじみのキャラクター達もたくさん登場しますので、今までご覧いただいていた方々にはとくに楽しんでいただける作品になっていると思います!」とアピールしている。

作品情報

モンスターストライク エンド・オブ・ザ・ワールド

モンスターストライク エンド・オブ・ザ・ワールド Check-in1

ストライク・ワールドの消滅を目論む天聖に対抗すべく、予言に従いヒーローを招集するオラゴン。しかし、最後の1人ルシファーは仲間になることを拒否し、一人で戦う道を選ぶ。仲間の力を合わせないと世界は救...

2019秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。