スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 高畑充希×山崎賢人が歌って踊る 「ヲタクに恋は難しい」ヲタ語満載のミュージカルPV披露

ニュース 2019年12月4日(水)20:00

高畑充希×山崎賢人が歌って踊る 「ヲタクに恋は難しい」ヲタ語満載のミュージカルPV披露

本ポスターも完成!

本ポスターも完成!

(C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」 製作委員会 (C)ふじた/一迅社

イメージを拡大

高畑充希と山崎賢人が主演し、福田雄一監督がメガホンをとる「ヲタクに恋は難しい」の本ポスタービジュアルと、本編に登場するミュージカルシーンを抜粋して作られた“ヲタクワールドPV映像”が、このほどお披露目された。

イラスト投稿サイト「pixiv」で2014年から連載された、ふじた氏の同名ウェブ漫画が原作。隠れ腐女子・桃瀬成海とゲームヲタク・二藤宏嵩という不器用な男女のほほ笑ましいピュアラブストーリーが瞬く間に注目を集め、その後コミカライズされると「このマンガがすごい!2016」オンナ編で第1位を獲得した。18年4月にはアニメ化され、原作の累計発行部数は800万部を突破(電子書籍含む)するなど、一大ブームを巻き起こした。高畑が成海、山崎が宏嵩を演じ、斎藤工と菜々緒が共演。賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗という福田組常連の面々も結集している。

“ヲタクワールドPV映像”は、ヲタクの聖地・東京ビックサイト前で、高畑と山崎がコスプレイヤーたちに囲まれて踊る光景からスタート。音楽家・鷺巣詩郎氏の作曲・編曲した楽曲に、ヲタクの気持ちを代弁する歌詞を乗せたオリジナルナンバー「いっさいがっさい SAVE THE WORLD」に合わせ、本編のミュージカルシーンが次々に登場する。渋谷の街でコスプレをして踊る成海(高畑)、重度のゲームヲタクのはずなのにヲタクダンスを踊る宏嵩(山崎)、夜の屋上で華麗なステップを踏む樺倉(斎藤)、バーテンダー(ムロ)とカウンターで色っぽく振り向く花子(菜々緒)を映し出す。また、高畑と山崎が歌のレコーディングに臨んでいるメイキング映像も差し込まれている。

本ポスターは、カップルらしく抱き合う成海と宏嵩の姿を活写。互いを見つめ合っているかと思いきや、その視線の先にあるのは、それぞれが愛してやまない同人誌とゲームだ。「本年度ヲタデミー賞大本命」というユニークなコピーが入り、ヲタク同士の前途多難な恋模様がうかがえるビジュアルとなっている。

「ヲタクに恋は難しい」は、20年2月7日から全国で公開。

映画のことなら映画.com

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。