スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 長月達平×藤真拓哉×鈴木貴昭によるオリジナルアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」製作決定

ニュース 2020年3月2日(月)21:00

長月達平×藤真拓哉×鈴木貴昭によるオリジナルアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」製作決定

(C)戦翼倶楽部/909整備補給隊

イメージを拡大

アニメ化もされた「Re:ゼロから始める異世界生活」の原作者である長月達平がシリーズ構成・脚本を手がける、オリジナルアニメーション「戦翼(せんよく)のシグルドリーヴァ」の製作が決定した。キャラクター原案を漫画「魔法少女リリカルなのはViVid」の藤真拓哉、世界観設定と設定考証を「ガールズ&パンツァー」(設定考証・スーパーバイザー)の鈴木貴昭が担当する。

作品詳細は明らかになっていないが、藤真による描き下ろしティザーイラストには、プロペラ複葉機と空を仰ぐ少女の姿が描かれ、ティザーCMには「鉄の翼を広げ、少女は往く――」というキャッチコピーがボイス付きで盛り込まれている。

鈴木は「『ハイスクール・フリート』TVの直後にアニプレックスさんから『次は空で』とのオファーをいただき、ベースとなる世界観構築を開始しました」と企画の発端を語り、「長月さんから素晴らしいキャラクターとドラマ、藤真さんから魅力的なキャラクタービジュアルを載せていただき、さらにたくさんのアニメスタッフさんの手によって、こうしてみなさまにお届けできるようになりました」とこれまでの経緯を説明。

長月は「昔からアニメが好きで、自分の作品がアニメ化するのが夢でしたが、今回はまさかのアニメのためのお話を書き下ろさせていただけて、気合い十分の筆の乗りです!」とストーリーの仕上がりに自信をのぞかせる。藤真も「キャラクター1人1人想いを込めてデザインさせていただきました! 一体どんな作品になるのかぜひ想像を巡らせて楽しみにしていただけたらです!」と意気込みを語った。

作品情報

戦翼のシグルドリーヴァ

戦翼のシグルドリーヴァ Check-in35

正体不明の敵性存在によって、生存領域を失っていく人類。その最後の希望は、英霊機に乗って空を駆ける、神に選ばれし少女――『ワルキューレ』だった。才色兼備だが融通のきかない女軍人・ルサルカも、その一...

2020秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。