スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「フルバ」2nd season放送開始記念特番が配信 島崎信長らがカズレーザーの生徒に

ニュース 2020年4月3日(金)21:00

「フルバ」2nd season放送開始記念特番が配信 島崎信長らがカズレーザーの生徒に

(C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

イメージを拡大

4月6日からの「フルーツバスケット」2nd seasonの放送に先駆け、草摩由希(そうまゆき)役の島崎信長、草摩夾(そうまきょう)役の内田雄馬、草摩潑春(そうまはつはる)役の古川慎、真鍋翔役の江口拓也が出演する特別番組の無料配信が決定した。第1弾が4月3日、第2弾が24日、第3弾が30日に、YouTubeのエイベックスチャンネル(https://youtu.be/dh__POVEL3A)ほかで公開される。

特番は「カズレーザー先生がおくる『フルーツバスケット』2nd season放送開始記念特別授業」と題し、同作の大ファンという「メイプル超合金」のカズレーザーが先生として登場。生徒である声優陣への授業を通じて、1st seasonを振り返り、2nd seasonの見どころを紹介していく。第1弾は国語の授業として、キャラクター名の漢字の書き取りコーナーで内田が珍回答を出したり、大喜利コーナーで島崎が「草摩由希がもっとも言わなそうなセリフ」に挑戦したりするなど、バラエティ豊かな内容となる。第2弾では美術、第3弾では生物の授業が行われる。

同作は、1998年~2006年に「花とゆめ」(白泉社刊)に連載された、高屋奈月氏による人気少女漫画のテレビアニメ化。身寄りをなくした女子高生・本田透(CV:石見舞菜香)が、異性に抱きつかれると十二支の動物に変身してしまう呪いをかけられた名家・草摩家の居候として、校内のアイドル的存在の由希、彼をライバル視する夾らと共同生活を送る姿を描く。19年に放送された1st seasonから続く2nd seasonでは、草摩家の謎やしがらみなどが明らかにされる。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。