スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 押井守総監督「ぶらどらぶ」に佐倉綾音、日高里菜、朴ろ美が出演 第2弾キービジュアルも公開

ニュース 2020年5月12日(火)19:00

押井守総監督「ぶらどらぶ」に佐倉綾音、日高里菜、朴ろ美が出演 第2弾キービジュアルも公開

白衣をはだけ、紫煙をくゆらす女性が保健医の血祭血比呂(CV:朴ろ美)

白衣をはだけ、紫煙をくゆらす女性が保健医の血祭血比呂(CV:朴ろ美)

(C)2020押井守/いちごアニメーション

イメージを拡大

押井守が原作・脚本・総監督を務めるオリジナルアニメ「ぶらどらぶ」に佐倉綾音、日高里菜、朴ろ美が出演することが分かった。あわせて第2弾キービジュアル、押井総監督のコメントも披露された。

同作は、重度の献血マニアの女子高生・絆播貢(ばんば・みつぐ)が、美少女吸血鬼のマイ(マイ・ブラド・トランシルヴァニア)に血液をあたえるため学内に献血部を設立する学園コメディ。全12話のオリジナルシリーズで、押井総監督のほか、監督を西村純二、音楽を川井憲次が務める。今年3月に2020年秋完成と告知されていたが、現在公式サイトでは公開時期未定とアナウンスされている。

佐倉綾音は主人公の絆播、日高里菜は吸血鬼のマイを担当。第1弾キービジュアルで姿のみ公開されていた、保健医で献血部の顧問・血祭血比呂(ちまつり・ちひろ)役を、朴ろ美が演じる。キャスト3人は、公式サイトで行われていた声優当てクイズで、3月から4月にかけて順次発表されていた。

第2弾キービジュアルでは、絆播、マイ、血祭のほか、4人のキャラクターが初公開。ダンス部部長の雲天那美、映画研究会会長の渡部マキ、コスプレ部部長の紺野カオル、風紀委員委員長の墨田仁子と、学園内の部活や委員会のトップが勢ぞろいしている。

押井総監督は本作について、「シリーズアニメは、劇場用アニメの廉価版ではない! 連続モノだからこそできることをやってみたかった」と語り、「久しぶりのシリーズ作品、作っていてとても楽しい。このコメディが視聴者にどう受け入れられるか、たいへん興味深い」とコメントを寄せている。

作品情報

ぶらどらぶ

ぶらどらぶ Check-in2

重度の献血マニアの女子高生・絆播貢(ばんば みつぐ)。足繁く献血車に通っては、看護師に邪険に扱われる日々……。そんなある日、献血車で外人(?)の美少女と遭遇する。青白く今にも倒れそうな彼女は、血...

新作・今期アニメTOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 白衣をはだけ、紫煙をくゆらす女性が保健医の血祭血比呂(CV:朴ろ美)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。