スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」追加入場特典に原作者書き下ろし短編小説

ニュース 2020年9月28日(月)20:00

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」追加入場特典に原作者書き下ろし短編小説

追加入場特典は短編小説「ギルベルト・ブーゲンビリアの儚い夢」

追加入場特典は短編小説「ギルベルト・ブーゲンビリアの儚い夢」

(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

イメージを拡大

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の観客動員50万人突破をうけ、「大ヒット感謝PV」が公開された。さらに公開3週目以降の追加入場者プレゼントとして、原作者・暁佳奈氏の書き下ろし短編小説「ギルベルト・ブーゲンビリアの儚い夢」(全1種)が10月2日から数量限定で配布されることが決定した。

9月18日に封切られ、公開から10日間で観客動員56万6512人、興行収入8億1000万円を記録している今作。大ヒット感謝PVは、主人公ヴァイオレット・エヴァーガーデンの「親愛なるギルベルト少佐」という声で幕が上がり、2人の登場シーンとともに、ヴァイオレットがギルベルトに抱く思いが語られる。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」シリーズは、感情を持たない少女ヴァイオレットが、依頼主の気持ちを手紙にする「自動手記人形」として“誰かの思い”を届けるなかで、愛を知っていく姿を描く。2018年1~4月にテレビシリーズが放送され、19年9月には「外伝 永遠と自動手記人形」が劇場公開された。完全新作劇場版となる今作は、戦争の終結から数年後、ギルベルトの生存を信じ続けるヴァイオレットの物語がつづられる。

作品情報

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン Check-in43

――あいしてるってなんですか? かつて自分に愛を教え、与えようとしてくれた、大切な人。会いたくても会えない。永遠に。手を離してしまった、大切な大切なあの人。代筆業に従事する彼女の名は、「ヴァイオ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 追加入場特典は短編小説「ギルベルト・ブーゲンビリアの儚い夢」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。