スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 西尾維新「美少年」シリーズ、新房昭之監督&シャフト制作で21年TVアニメ化

ニュース 2020年11月13日(金)11:26

西尾維新「美少年」シリーズ、新房昭之監督&シャフト制作で21年TVアニメ化

西尾維新アニメプロジェクト最新作が発表

西尾維新アニメプロジェクト最新作が発表

(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

イメージを拡大

西尾維新氏の青春ミステリー小説「美少年」シリーズが、「美少年探偵団」のタイトルで2021年にテレビアニメ化されることが決定した。西尾氏の「物語」シリーズを手がけてきた新房昭之(総監督)とシャフト(アニメーション制作)のコンビで制作される。

同作は、「講談社タイガ」レーベルから全11巻が刊行された人気シリーズ。私立指輪(ゆびわ)学園を舞台に、校内のトラブルを秘密裏に解決すると噂される非公式組織「美少年探偵団」の活躍が描かれる。

5人の探偵団員を描いたティザービジュアルも披露された。アニメーションキャラクターデザインは、「それでも町は廻っている」のキャラクターデザインや「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」総作画監督を手がけた山村洋貴が担当する。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。