スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版ポケットモンスター ココ」初披露となるBeverlyのOP主題歌を使用した最新予告公開

ニュース 2020年11月16日(月)22:00

「劇場版ポケットモンスター ココ」初披露となるBeverlyのOP主題歌を使用した最新予告公開

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon
(C)2020 ピカチュウプロジェクト

イメージを拡大

「劇場版ポケットモンスター」シリーズ第23作「劇場版ポケットモンスター ココ」の第3弾予告映像が公開された。初披露となるBeverlyのオープニング主題歌「ココ」とともに、ジャングルの中を自由自在に飛び回るココ(CV:上白石萌歌)と幻のポケモン・ザルード(中村勘九郎)、ココとサトシ(松本梨香)が出会い、心を通わせる姿などが描かれている。

同作は、人里から遠く離れたジャングルの奥地にあるポケモンの楽園オコヤの森が舞台。ザルードに育てられた10歳の少年ココがサトシとピカチュウ(大谷育江)と出会い、初めて「ニンゲンの友だち」ができたことによって自分がポケモンか人間か葛藤していくなか、森に招かれざる人間が現れ、平和な日々が一変してしまう。

さらに、30秒の第4弾特報も公開された。「ウルフルズ」のトータス松本が歌い、シンガーソングライターの岡崎体育が手がけるメインテーマ「ふしぎなふしぎな生きもの」にのせ、ポケモンに育てられた少年ココ、森の厳しい掟を破って人間の赤ん坊を育てたザルード、彼ら親子の絆を感じさせるシーンが多数収録されている。

「劇場版ポケットモンスター ココ」は、12月25日から全国公開。

作品情報

劇場版ポケットモンスター ココ

劇場版ポケットモンスター ココ Check-in1

人里から遠く離れたジャングルの奥地。そこに、よそ者が足を踏み入れることを許さない、厳しい掟で守られたポケモンたちの楽園、オコヤの森があった。その森で、幻のポケモン・ザルードに、ポケモンとして育て...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。