スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔女の宅急便」の近藤勝也がキャラデザ 「雲のように風のように」HDリマスター版で初配信

ニュース 2020年12月10日(木)18:00

「魔女の宅急便」の近藤勝也がキャラデザ 「雲のように風のように」HDリマスター版で初配信

(C)ぴえろ

イメージを拡大

スタジオジブリ作品でキャラクターデザインや原画などを手がけてきたアニメーターの近藤勝也がキャラクターデザインを担当した、1990年放送のスペシャルアニメ「雲のように風のように」の初配信が決定した。

同作は、89年に日本ファンタジーノベル大賞を受賞した酒見賢一氏のファンタジー小説「後宮小説」(新潮社刊)のアニメ化。素乾国(そかんこく)の新皇帝コリューン(CV:市川笑也)の妃候補に志願した14歳の田舎娘・銀河(佐野量子)は、女大学で優秀な成績をおさめて正妃の座を射止めた。そんな折、反乱軍の暴動がぼっ発。銀河は後宮軍を組織して、愛する皇帝のため戦乱に身を投じていく。近藤を筆頭にジブリ作品を手がけるスタッフが多数制作に参加しており、女優として活躍していた佐野や歌舞伎役者である市川のほか、特撮ファンには「仮面ライダー」の立花藤兵衛役や「ウルトラマン」のムラマツ隊長役で知られる故・小林昭二さんも声優として出演している。

このほど配信される映像は、高画質化を施したHDリマスター版。1月20日からAmazon Prime Video、dアニメストアほかで配信を開始し、iTunes、レコチョクほかではオリジナルサウンドトラックも同時配信となる。SDマスター版とHDリマスター版の画質を比較する動画も公開中。

また、配信開始日の1月20日にはブルーレイの発売も決定している。こちらにもHDリマスター版映像が収録される。価格は4800円(税抜き)。先着特典として、制作当時のセル画と背景画を印刷したA4プリント3枚セットが配布される。絵柄はAmazonとその他店鋪とで異なる。

作品情報

雲のように風のように

雲のように風のように Check-in0

時は槐暦元年、素乾国の皇帝が亡くなった。当時、皇帝には大勢の妻がおり、宮殿の裏手にある後宮と呼ばれるところに住んでいた。が、皇帝の死とともに皇太后となる王妃を覗いて、すべての妻たちは後宮を出てい...

1990春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。