スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「蜘蛛ですが、なにか?」魔王役に上坂すみれ 興津和幸、梅原裕一郎、竹達彩奈も出演

ニュース 2021年2月12日(金)18:00

「蜘蛛ですが、なにか?」魔王役に上坂すみれ 興津和幸、梅原裕一郎、竹達彩奈も出演

魔王(CV:上坂すみれ)

魔王(CV:上坂すみれ)

(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

イメージを拡大

放送中の「蜘蛛ですが、なにか?」に上坂すみれ、興津和幸、梅原裕一郎、竹達彩奈の出演が決定した。

原作は、小説投稿サイト「小説家になろう」発の馬場翁氏による人気ファンタジー小説。ある日突然、ゲームのようなファンタジー世界に蜘蛛の魔物として転生した、引きこもり気質の女子高生「私(CV:悠木碧)」が、人間の知恵と並外れたポジティブさを武器に、格上の凶悪な魔物たちが生息するダンジョンで生き残るために奮闘する姿を、そのほかの現代からの“転生者”たちにまつわる物語とともに描く。テレビアニメは連続2クールでの放送が決定している。

上坂は、見た目は10代前半の少女だが圧倒的なカリスマ性を備えた魔王役を担当する。興津は、人族最強の勇者ユリウスの幼なじみで、勇者を守るという強い意志をもつ盾の騎士ハイリンス・クォート、梅原は、魔族軍第七軍軍団長ブロウを実の弟にもち、かつては魔族を取りまとめていたが現在は魔王に忠誠を誓うバルト・フィサロ、竹達は、シュンやフィリメスに対して憎悪を募らせる転生者ユーゴーに手を貸す、元転生者を名乗る少女ソフィアを演じる。各キャラクターのビジュアルも公開されている。

作品情報

蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが、なにか? Check-in65

女子高生だったはずの「私」は目覚めると……なんと「蜘蛛」に転生していた! 周囲は毒ガエルや猿の化け物、果ては龍まで……って、コレもう詰んでない!? 種族底辺・メンタル最強女子の、迷宮サバイバル開幕!

2021冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 魔王(CV:上坂すみれ)
  • ソフィア(CV:竹達彩奈)
  • ハイリンス(CV:梅原裕一郎)
  • バルト(CV:興津和幸)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。