スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 公開30周年記念「老人Z」サントラCD再発売 大友克洋ら新規インタビュー収録

音楽 2021年3月14日(日)19:00

公開30周年記念「老人Z」サントラCD再発売 大友克洋ら新規インタビュー収録

初回生産特典は、主題歌「走れ自転車」仮想アナログシングルジャケット

初回生産特典は、主題歌「走れ自転車」仮想アナログシングルジャケット

イメージを拡大

劇場アニメ「老人Z」の公開30周年を記念して、4月24日にサウンドトラックCDが再発売されることが決定した。完全生産限定で初のアナログLPもリリースされる。

1991年に公開された「老人Z」は、大友克洋が原作・脚本・メカニックデザイン、江口寿史がキャラクター原案、北久保弘之が監督を務めたオリジナルSF作品。寝たきり老人を乗せた全自動介護ロボット「Z-001号機」が暴走して騒動をまきおこす様子を、高齢化社会による老人問題をおりまぜながらユーモラスに描いた。

音源にはリマスタリングが施され、CDは高品質Blu-specCD2仕様、LPはクリアレッドバイナル(透明赤)仕様。CD、LPともに大友、江口、北久保、板倉文(音楽)の最新インタビューを掲載したブックレットが封入され、初回生産分特典として主題歌「走れ自転車」仮想アナログシングルジャケットが付属する。価格はCDが2750円、LPが4400円(税込)。

作品情報

老人Z

老人Z Check-in0

ボランティアの実習として独り暮らしの老人の世話をしている看護学生の晴子。そんなある日、厚生省が高齢化社会へ向けての新事業『Zプロジェクト』を打ち出してきた。在宅独居老人を介護する全自動看護ベッド...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。