スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「DEATH NOTE」コンビ原作「プラチナエンド」に森川智之&茅野愛衣

ニュース 2021年4月27日(火)21:00

「DEATH NOTE」コンビ原作「プラチナエンド」に森川智之&茅野愛衣

追加キャスト発表

追加キャスト発表

(C)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

イメージを拡大

「DEATH NOTE」「バクマン。」の大場つぐみ(原作)と小畑健(漫画)の最新作をテレビアニメ化する「プラチナエンド」に、森川智之と茅野愛衣が出演することがわかった。

「ジャンプSQ.」で2015年から21年1月に連載された原作漫画は、人生に絶望して自殺を図った少年・架橋明日(かけはし・みらい)が、“次世代の神を決める13人の天使”のひとり、ナッセに出会ったことから物語がはじまる。ナッセによって“神候補”に選ばれた明日は、「天使の翼」と「天使の矢」という能力を得る。アニメは、明日役を入野自由、特級天使ナッセ役を小倉唯が演じるほか、M・A・O、花江夏樹の出演も決まっている。

(C)大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

イメージを拡大

森川は、末期がんを患い、家族の未来を案じて“神選び”に参加する六階堂七斗役を担当。自身の役どころを、「神候補の一人でもある彼は、重いかせを持った人物です。自身を取り巻く複雑な設定と世界観は魅力的で、とても演じがいのあるキャラクターだなと思っております。ファンの皆さんに『プラチナエンド』の魅力を最大限に表現できたらいいなと思います」と述べている。

一方の茅野は、豊富な天界の知識を持つ1級天使バレ役を担い「バレ役に決まりましたと連絡をいただいてから、原作をドキドキしながら読み進めております……登場人物達それぞれの葛藤が深く描かれていて、すぐに物語に入り込んでしまいました。アニメではいったいこの世界がどのように描かれるのか、今から楽しみです。バレとして六階堂さんに寄り添い、大切に演じていきたいと思います」と意気込んでいる。

「プラチナエンド」は今秋、放送開始。

作品情報

プラチナエンド

プラチナエンド Check-in8

架橋明日(かけはしミライ)は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。しかし、少年はそこで1羽の天...

2021秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 追加キャスト発表

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。