スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 岡山国際サーキット30周年記念ショートアニメ「ヘアピンダブル」制作決定 M・A・O、堀川りょうら出演

ニュース 2021年5月13日(木)18:00

岡山国際サーキット30周年記念ショートアニメ「ヘアピンダブル」制作決定 M・A・O、堀川りょうら出演

イメージを拡大

岡山国際サーキット(岡山・美作市)の30周年記念プロジェクトの一環として、オリジナルショートアニメ「ヘアピンダブル」の製作が決定した。M・A・O、金元寿子、花井美春、井澤詩織、近藤玲奈、堀川りょうが出演し、今年秋に公開予定。

同作は、2つのヘアピンカーブを持つことで知られる岡山国際サーキットを舞台に、スタッフとして働く女性たちが、サーキットの地下に眠る未知の高エネルギー「ミマサカリキッド」のポテンシャルを引き出す秘密兵器「FFLU」の適合ドライバー“ヘアピンダブル”として、突如襲来した未確認生物と激闘を繰り広げる姿を描く。

M・A・Oは、未確認生物が襲撃するさなか、最後の適合者としてヘアピンダブルのレッドに変身することになる弁当屋の看板娘・渋川あずみ役を担当。金元が技術要員のブルー/碓氷京子、花井がコースレスキュー担当のイエロー/千歳文緒、井澤が見学バスドライバーのグリーン/横須賀エリー、近藤が広報担当のピンク/河合ひなを演じる。堀川はレースコントロールを務める堀部健役を担当する。そのほか、サーキットクイーン・アイドルユニットの「PaRet」が作中に登場し、主題歌「Road to Victory」も歌う。

「ソードガイ The Animation」の中智仁が監督を務め、脚本を漫画「サイドキック☆ファイティングルール」のナズカトキオ(つむぎ秋田アニメLab 文芸部)、キャラクター原案をうずしおぽーん、キャラクターデザインを「裏世界ピクニック」(総作画監督ほか)の坂本千代子が担当する。アニメーション制作は、中監督が代表取締役を務め「裏世界ピクニック」などを手がけたFelix Filmが行う。

作品情報

ヘアピンダブル

ヘアピンダブル Check-in0

舞台は岡山国際サーキット。2つのヘアピンカーブを持つことで知られている。サーキットスタッフとして働く4人の女性、碓氷京子、千歳文緒、横須賀エリー、河合ひな。レースが行われるこの日も、それぞれの職...

2021秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。