スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アンパンマンといっしょに、深田恭子と山崎弘也が“サンサンたいそう” 「ふわふわフワリーと雲の国」ダンス映像公開

ニュース 2021年5月24日(月)12:00

アンパンマンといっしょに、深田恭子と山崎弘也が“サンサンたいそう” 「ふわふわフワリーと雲の国」ダンス映像公開

深田恭子はフワリー役、山崎弘也は雲の長老役でゲスト出演

深田恭子はフワリー役、山崎弘也は雲の長老役でゲスト出演

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2020

イメージを拡大

劇場アニメ「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」にゲスト声優として参加するお笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也が、「映画版サンサンたいそう」を踊るスペシャルダンス映像が公開された。同映像には、雲の子“フワリー”役の深田恭子も応援ナレーションで参加している。

第32作となる今作では、雲の子フワリーとアンパンマンたちが、雲の国を救うために大奮闘する。雲の国で生まれた雲の赤ちゃんは、ドキンちゃんに“フワリー”と名付けられ、ふたりは少しずつ絆を深めていく。しかし、ばいきんまんが雲の国の王様になるために発明した黒い雲“バイグモラ”が大暴走。アンパンマンは雲の国を守るために、フワリーやドキンちゃんたちと力をあわせて立ち向かう。

公開されたスペシャルダンス映像は、少しでも多くの子どもたちが家族と一緒におうち時間を楽しめるようにとの思いで制作された。同作で“雲の長老”の声を演じる山崎が、アンパンマンやばいきんまんらといっしょに「サンサンたいそう」を踊る様子が収められている。深田はナレーションを担当し、子どもたちが踊りやすいように優しくアドバイスを送りながら、応援メッセージを送る。

「それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国」は、6月25日から公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国

それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国 1

今回の舞台は、すべてが雲でできている〈雲の国〉!お花や草木を元気にして、雨や虹を作り出す大切な“雲”。雲の国はその雲を作り、いろいろな町や星に配って旅をしています。そこで生まれたひとりの雲のあか...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。