スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメ化50周年「ルパン三世 PART6」10月放送決定 ティザービジュアル&PV披露

ニュース 2021年5月26日(水)04:00

アニメ化50周年「ルパン三世 PART6」10月放送決定 ティザービジュアル&PV披露

「この男、悪人か、ヒーローかー」と書かれたティザービジュアル

「この男、悪人か、ヒーローかー」と書かれたティザービジュアル

原作:モンキー・パンチ (C) TMS・NTV

イメージを拡大

「ルパン三世」アニメ化50周年を記念し、テレビアニメの新シリーズ「ルパン三世 PART6」が10月から日本テレビほかで放送されることが決定した。あわせて、ティザービジュアルとPV第1弾が披露されている。

モンキー・パンチさんによる漫画を原作に1971~72年に第1シリーズが放送されて以来、テレビアニメ、劇場アニメなどで幅広く展開されてきたアニメ「ルパン三世」シリーズ。今回の「PART6」ではルパンを紐解く2つのキーワードでストーリーが展開され、1クール目は王道の謎解き物語が繰り広げられる。

監督を「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王 」の菅沼栄治、シリーズ構成を推理小説作家で「名探偵コナン 紺青の拳」の脚本なども手がける大倉崇裕、キャラクターデザインはテレビスペシャル「ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト」の丸藤広貴が担当。音楽は「PART2」から「ルパン」シリーズを手がけ続けている大野雄二が務め、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが担う。

ファン参加型の応募企画として、同作へのビジュアル出演権が5人に当たるTwitter投稿キャンペーンが7月31日まで実施中。くわしくは、公式サイトを参照のこと。

作品情報

ルパン三世 PART6

ルパン三世 PART6 18

舞台はロンドン。ルパンのターゲットは、英国政府を影で操る謎の組織・レイブンが隠したお宝――その手掛かりとなる一枚の絵。立ちはだかるスコットランド・ヤードや MI6。ルパンの動きを察知して現れた銭...

2021秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「この男、悪人か、ヒーローかー」と書かれたティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。