スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「スーパーヒーロー戦記」副音声ボイスドラマにイマジン&キカイノイドが集合 参加キャスト発表

ニュース 2021年8月4日(水)18:00

「スーパーヒーロー戦記」副音声ボイスドラマにイマジン&キカイノイドが集合 参加キャスト発表

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2021 テレビ朝日・東映AG・東映

イメージを拡大

東映の2大特撮シリーズ「仮面ライダー」と「スーパー戦隊」のヒーローたちが共闘する劇場版「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」(公開中)の、副音声ボイスドラマとコメンタリーのキャストが発表された。

副音声ボイスドラマとコメンタリーは、字幕表示・音声ガイドを行う無料アプリ「HELLO!MOVIE」を通じて聴くことが可能で、8月7日からスタートする。副音声ドラマには「仮面ライダー電王」の“イマジン”モモタロス(CV:関俊彦)、ウラタロス(遊佐浩二)、キンタロス(てらそままさき)、リュウタロス(鈴村健一)、「機界戦隊ゼンカイジャー」の“キカイノイド”ジュラン(浅沼晋太郎)、ガオーン(梶裕貴)、マジーヌ(宮本侑芽)、ブルーン(佐藤拓也)、鳥型玩具ロボットのセッちゃん(福圓美里)が登場。さらに映画本編には登場していない「電王」のデネブ(大塚芳忠)も加わり、キャラクターたちが映画を鑑賞しているというシチュエーションでボイスドラマが進行する。利用者はキャラクターと一緒に映画を見ているかのような体験ができる。

副音声コメンタリーは、鈴村健一と神谷浩史によるラジオ番組「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」とコラボレーション。既に発表されていた鈴村、神谷、内藤秀一郎(仮面ライダーセイバー/神山飛羽真役)、駒木根葵汰(ゼンカイザー/五色田介人役)に加えて、特撮好きとして知られ、今作にも出演した俳優・鈴木福の参加が新たに決定した。

副音声ボイスドラマ、コメンタリーを聴くには、「HELLO!MOVIE」の事前ダウンロードが必要。同アプリを映画館で起動すると、自動で映画の音を認識し、字幕表示や音声ガイドが行われる。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。