スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「モンスター・ホテル」第4弾、2022年1月14日からAmazon Prime Videoで独占配信

ニュース 2021年10月11日(月)12:00

「モンスター・ホテル」第4弾、2022年1月14日からAmazon Prime Videoで独占配信

240を超える国と地域で独占配信

240を超える国と地域で独占配信

(C)Amazon Studios

イメージを拡大

人気アニメ映画のシリーズ最新作「モンスター・ホテル4(仮題)」(原題:Hotel Transylvania: Transformania)が、2022年1月14日から、Amazon Prime Videoで独占配信されることが決定した。

「モンスター・ホテル」(ゲンディ・タルタコフスキー監督)は、ドラキュラがモンスターたちのために作ったホテルを舞台にしたコメディアニメ。12年に第1弾が公開され、続けて「モンスター・ホテル2」(15)、「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」(18)が製作され、世界累計興収は13億ドルを超えている。

(C)Amazon Studios

イメージを拡大

シリーズ第4弾(監督:ジェニファー・クルースカ、デレク・ドライモン)では、ヴァン・ヘルシング教授(CV:ジム・ガフィガン)のミステリアスな発明品“モンスター化光線”によって、ドラキュラと仲間のモンスターたちが人間になってしまい、人間のジョナサン(CV:アンディ・サムバーグ)がモンスターになってしまう。新しい体になったドラキュラはこれまでの能力を奪われ、ジョナサンは活力にみなぎったモンスターとしての生活をスタート。やがて、治療薬を探すためのチームを組み、世界中を飛び回ることになる。メイヴィス(CV:セレーナ・ゴメス)、人間になった陽気な元モンスター仲間たちの助けも借り、元の姿に戻れる方法を探していく。

(C)Amazon Studios

イメージを拡大

(C)Amazon Studios

イメージを拡大

声の出演は、エリカ役にキャスリン・ハーン、ウェイン(オオカミ男)役にスティーブ・ブシェーミ、ワンダ役にモリー・シャノン、グリフィン(透明人間)役にデビッド・スペード、マーレイ(ミイラ)役にキーガン=マイケル・キー、ユーニス役にフラン・ドレシャー、フランク役にブラッド・アブレル、デニス(メイヴェルとジョナサンの子ども)役にアッシャー・ブリンコフ。

「モンスター・ホテル4(仮題)」は、22年1月14日からAmazon Prime Videoで、240を超える国と地域で独占配信。

映画のことなら映画.com

フォトギャラリー

  • 240を超える国と地域で独占配信

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。