スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「Snow Man」がシェー 実写映画「おそ松さん」ティザービジュアル初披露

ニュース 2021年11月1日(月)20:00

「Snow Man」がシェー 実写映画「おそ松さん」ティザービジュアル初披露

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C)映画「おそ松さん」製作委員会2022

イメージを拡大

人気アイドルグループ「Snow Man」主演でアニメ「おそ松さん」を実写映画化する「映画 おそ松さん」のティザービジュアルが披露された。ビジュアルは、11月19日より順次劇場にて掲出される予定だ。

「おそ松さん」は、故赤塚不二夫さんの名作漫画「おそ松くん」に登場する6つ子たちが、20歳を過ぎてもクズでニートで童貞、だけどどこか憎めない大人に成長し、自堕落に過ごす日々を描いたギャグ作品。赤塚不二夫生誕80年記念として2015年10月からアニメ化され、16年には流行語大賞にノミネートされた。アニメシリーズは3期に渡って放送され、19年に劇場版が公開。2.5次元の舞台も人気を呼んだ。今年6周年を迎えた本作は、記念企画の一環として、新作アニメの制作も決定。第1弾が22年、第2弾が23年に全国の劇場で期間限定公開される。

実写映画には、松野家の6兄弟に加え、3人のオリジナルキャラクターが登場。おそ松役を向井康二、カラ松を岩本照、チョロ松を目黒蓮、一松を深澤辰哉、十四松を佐久間大介、トド松をラウールが演じ、オリジナルキャラクターのエンドを渡辺翔太、クローズを阿部亮平、ピリオドを宮舘涼太が担当する。メガホンをとるのは、「東京リベンジャーズ」を大ヒットに導いた英勉監督。実写版ならではのオリジナル要素を盛り込み、新境地を切り開く。

公開されたビジュアルには、「笑い盛り過ぎちゃってスイマシェーン!」というコピーとともに、6兄弟はアニメ「おそ松さん」でおなじみのパーカー姿、オリジナルキャラクターのエンド、クローズ、ピリオドは謎の黒衣装姿で、イヤミの代名詞ともいえる「シェー」のポーズをとる姿が収められている。大きく口を開けたビックスマイルや、叫ぶような表情など、それぞれの個性あふれる表情に注目だ。

「映画 おそ松さん」は22年3月25日より全国公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

おそ松さん

おそ松さん 47

古き良き昭和の時代―。一世を風靡した名作ギャグアニメ「おそ松くん」。
それから時は流れ、現代。街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちも、ひそかに成長を遂げて帰ってきた!あの頃と同じ...

2015秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。