スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ピーター・グリルと賢者の時間」第2期制作決定 ゴブリンやドワーフ、ピーターの妹が登場し修羅場が激化

ニュース 2021年11月11日(木)21:00

「ピーター・グリルと賢者の時間」第2期制作決定 ゴブリンやドワーフ、ピーターの妹が登場し修羅場が激化

(C)檜山大輔/双葉社・「ピーター・グリルと賢者の時間」製作委員会

イメージを拡大

2020年に放送されたテレビアニメ「ピーター・グリルと賢者の時間」の第2期制作が決定した。

同作は「月刊アクション」(双葉社刊)で連載中の檜山大輔氏によるファンタジーコメディ漫画のアニメ化。地上最強の称号を手に入れた戦士ピーター・グリル(CV:下野紘)が、多種多様な異種族の女の子たちから子種を狙われ、婚約者をもつ自身の意に反して、結局は一夜をともにしてしまう姿を描く。

15分アニメとして放送された第1期では、ピーターがオーガの姉妹リサ(山村響)とミミ(竹達彩奈)、ハイエルフのビーガン(原あかり)、オークのピグリッド(千本木彩花)とのハーレムを構築したが、第2期には第1期のラストで姿を見せたゴブリンやドワーフ、さらにはピーターの妹も登場し、修羅場に拍車がかかるという。放送時期ほかの詳細は、アニメ版公式サイトと公式Twitterアカウントで発表される。

メインスタッフは第1期から監督の辰美、シリーズ構成・脚本の毛利のら、アニメーション制作のウルフズベインが続投。キャラクターデザインは新たにかわらじまコウが担当し、脚本には「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」(シリーズ構成)の香椎葉平も参加する。

原作者の檜山氏は「アニメ版は辰美監督のワザマエで、大変紳士的な作品に仕上がっておりますので、私も一紳士として、2期を視聴できる時を楽しみにしています」と放送開始に期待を寄せた。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。