スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > サンライズチャンネルで「ダーティペア」「鎧伝サムライトルーパー」など5作品が無料配信

ニュース 2021年11月16日(火)20:00

サンライズチャンネルで「ダーティペア」「鎧伝サムライトルーパー」など5作品が無料配信

(C)高千穂&スタジオぬえ・サンライズ

イメージを拡大

サンライズが手がけてきたアニメ作品を無料配信する、YouTubeのサンライズチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCmDLyFjSutfb1MK7F6cMVSA)の第4弾配信タイトルが決定した。11月24日午後8時から以下の作品が各曜日に配信される。

毎週月曜日 「ダーティペア」
毎週火曜日 「伝説の勇者ダ・ガーン」
毎週水曜日 「鎧伝サムライトルーパー」
毎週木曜日 「Witch Hunter ROBIN(ウィッチハンターロビン)」
毎週金曜日 「太陽の牙ダグラム」(第13話以降)

「ダーティペア」は、WWWA(世界福祉事業協会)に所属する犯罪トラブルコンサルタントのユリとケイが、宇宙を股にかけて大活躍するスペースオペラ。「伝説の勇者ダ・ガーン」は、小学校5年生の少年・高杉星史が、ダ・ガーンら勇者ロボたちとともに、侵略者オーボス軍と戦う姿を描いた作品で、「勇者シリーズ」としては4作目となる。

「鎧伝サムライトルーパー」は、鎧擬亜(よろいギア)をまとう真田遼/烈火のリョウたち5人の少年が、人々を脅かす妖邪と激闘を繰り広げるヒーローアクション。「ウィッチハンターロビン」は、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の村瀬修功監督の初監督作品。現代の日本を舞台に、瀬名ロビンらウィッチハンターと、さまざまな超常能力を持つウィッチの戦いを描いた。

「太陽の牙ダグラム」は、地球連邦政府とその支配下にある惑星デロイアの戦いを描いた作品で、今年放送40周年を迎えた。「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の太田垣康男が、「Get truth 太陽の牙ダグラム」としてフルカラーでコミカライズを行うことも決定している。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。