スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ディズニー新ヒロイン抜てきの斎藤瑠希、圧倒的な歌唱力で魅了 ゆめっち&平野綾が感動

ニュース 2021年11月24日(水)22:00

ディズニー新ヒロイン抜てきの斎藤瑠希、圧倒的な歌唱力で魅了 ゆめっち&平野綾が感動

(左から)ゆめっち、斎藤瑠希、平野綾

(左から)ゆめっち、斎藤瑠希、平野綾

イメージを拡大

ディズニー・アニメーション・スタジオの新作「ミラベルと魔法だらけの家」の公開記念スペシャルイベントが11月22日、都内で行われ、斎藤瑠希、「3時のヒロイン」のゆめっち、平野綾が登壇。主人公ミラベル役の斎藤は本作のメイン楽曲「奇跡を夢みて」を披露し、圧倒的な歌唱力で魅了した。

本作は、魔法にあふれる世界に住みながらも、魔法が使えないヒロイン・ミラベルの活躍を描く。ミラベルを斎藤、ミラベルの長姉・イサベラを平野、次姉のルイーサをゆめっちが務めている。

イメージを拡大

本作に登場する“魔法のギフト(才能)”にちなんで、自身のギフトは何か聞かれたゆめっちは「たくさんアルバイトしてきたんですけれど、必ず看板娘になってきました。いるだけでハッピーになるって言われて、宝くじ売り場で働いていた時は、私から買った方が高額当選ばんばん出して。宝くじ売り場の雑誌の表紙にもなりました」と自身の“才能”について語る。斎藤は「僭越ながら歌のギフトかなと思います。小さい頃から好きな歌でミラベルに選んでいただけたので、これからも歌のギフトをレベルアップできたらいいなと思います」と話した。

その後生歌を披露することになり、「緊張しています」と口にしていた斎藤だが、歌い始めると表情が一変。高音も伸びやかに歌い上げる歌唱力で圧倒した。横で見守っていたゆめっちは「歌い始めから涙が出ちゃった。言葉に命が吹き込まれていて、実写版のミラベルだって思いました」。平野も「一言目を発した時から場の空気を変えられる方ってなかなかいない。彼女はそれを持っていて、自分の思いを届ける力があるので、すごいギフトを与えられたんだなと思います」と感動していた。

イメージを拡大

イベントでは、ブロードウェイミュージカル「イン・ザ・ハイツ」や脚本・作詞・作曲・主演を務めたミュージカル「ハミルトン」でトニー賞、グラミー賞など数々の賞を受賞し、本作の音楽を手掛けたリン=マニュエル・ミランダからのメッセージ動画が披露された。斎藤、ゆめっち、平野の歌声を「素晴らしい」と評価しており、ミランダのファンだったという平野は「泣きそうです。夢がかないました」と喜んでいた。

「ミラベルと魔法だらけの家」は、11月26日に全国公開。

映画のことなら映画.com

フォトギャラリー

  • (左から)ゆめっち、斎藤瑠希、平野綾

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。