スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「富野由悠季の世界」ドキュメントのナレーターを嶋村侑が担当 ヨコオタロウら出演のダイジェスト公開

ニュース 2022年1月8日(土)20:00

「富野由悠季の世界」ドキュメントのナレーターを嶋村侑が担当 ヨコオタロウら出演のダイジェスト公開

ドキュメントムービーの新規場面写真も公開

ドキュメントムービーの新規場面写真も公開

(C)手塚プロダクション・東北新社
(C)東北新社
(C)サンライズ
(C)創通・サンライズ
(C)サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)オフィス アイ

イメージを拡大

2019年から全国巡回中の展覧会「富野由悠季の世界」をもとに制作されたドキュメントムービー「『富野由悠季の世界』~Film works entrusted to the future~」のナレーションを、嶋村侑が担当することが決定した。嶋村は、富野由悠季監督が手がける「Gのレコンギスタ」でヒロインのアイーダ・スルガンを演じている。

また、同ドキュメントムービーのダイジェスト映像も公開された。ゲーム「NieR」シリーズのディレクターを務めるヨコオタロウと富野監督による対談風景で幕を開け、5月公開予定の「シン・ウルトラマン」の樋口真嗣監督や、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーといった著名クリエイターが多数登場。富野監督の幼少期から現在までの足跡をたどる展覧会の展示内容も、その一端をうかがい知ることができる。

展覧会「富野由悠季の世界」では、「機動戦士ガンダム」で知られる富野監督の「虫プロダクション」入社から現在に至るまでの55年間にわたる仕事を通覧し、その業績を検証。ドキュメントムービー「『富野由悠季の世界』~Film works entrusted to the future~」は、展覧会を企画した学芸員や、富野監督と縁の深いクリエイターらにインタビューを実施し、富野監督独自の技法や、ものづくりの姿勢を浮かび上がらせる内容となる。

「『富野由悠季の世界』~Film works entrusted to the future~」は、2月25日にプレミアムバンダイ、A-on STORE限定で発売。ブルーレイが7480円、DVDが6380円。1月18日までにブルーレイを予約すると早期特典として、福岡市美術館で開催された「【オープニング記念トーク】富野由悠季とは何者なのか?」(約120分)の模様を収録したディスクが付属する。

イベント情報・チケット情報

富野由悠季の世界【北海道】 0
開催日
2021年11月17日(水)
場所
北海道立近代美術館(北海道)

フォトギャラリー

  • ドキュメントムービーの新規場面写真も公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。