スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「AnimeJapan 2022」2年ぶりのリアル開催決定 アンバサダーに西川貴教、「鬼滅」「呪術廻戦」のステージも

イベント 2022年2月2日(水)18:30

「AnimeJapan 2022」2年ぶりのリアル開催決定 アンバサダーに西川貴教、「鬼滅」「呪術廻戦」のステージも

イメージを拡大

世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2022」が3月26、27日(パブリックデイ)に東京ビッグサイトで開催されることが決定した(28、29日はビジネスデイ)。新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、2020年は中止、21年はオンラインで行われたため、2年ぶりのリアル会場での開催となる。

9回目となる今回は、アニメのアフレコ現場などで用いられる合図「キュー!」をテーマとして、「場内の滞留人数管理」や「ソーシャルディスタンスの確保」など、感染症対策を徹底する9つのポイントを掲げた。

出展作品のラインナップも発表。「機動戦士ガンダム」「名探偵コナン」「王様ランキング」「ポプテピピック」などの人気キャラクターが東京ビッグサイトに集合し、「キュー!」にちなんだポーズをとる描き下ろしキービジュアルや、「ソードアート・オンライン」「東京リベンジャーズ」「弱虫ペダル LIMIT BREAK」「ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」とのコラボビジュアルも公開された。キービジュアルを使用したコミラボグッズの発売も予定されている。

「AJステージプログラム」では、RGB(RED、GREEN、BLUE)の3ステージで全42プログラムを実施。「鬼滅の刃」「呪術廻戦」「進撃の巨人」といった人気作品がラインナップされており、それぞれメインキャストなどが登壇する。入場券の購入者は、各プログラムをオンラインで視聴することも可能だ。そのほか、5回目となる「アニメ化してほしいマンガランキング」には102作品がノミネート。「コスプレイヤーズワールド」や、15作品が参加する「AJぬりえ」も実施される。

イベントの公式アンバサダーには、21年に引き続き西川貴教が就任した。3月26日午後5時からRED STAGEで、西川がアニメの主題歌や挿入歌を披露するスペシャルライブステージも行われる。

イメージを拡大

また「アニメのすべてが、ここにある。」というキャッチフレーズとともに、「AnimeJapan」の軌跡を振り返るCMも公開。ナレーションは梶裕貴が務めている。

入場券は、2月25日までステージ応募権付きで販売(以降の販売分にはステージ応募権が付属しない)。価格は各日2300円。2月10日まで、2日間の全ステージを前方エリアで観覧でき、AJオフィシャルガチャ全種などの特典が付属する、プレミアム入場券(5万円、100人限定)の抽選も受け付けている。事前抽選制のコスプレチケットは2月14日から販売開始。

以下に、西川からのコメントを掲載する。

【西川貴教(公式アンバサダー)】
昨年に続き「AnimeJapan 2022 公式アンバサダー」に就任いたしました、西川貴教です。
オンラインでの開催となった前回の分も、今回はリアル開催で盛り上がれたらと考えておりますし、もうこうなったら、一生僕が公式アンバサダーを務める覚悟です!
日本が世界に誇るアニメという素晴らしいコンテンツを、更に多くの国や地域に広め、年齢や性別、人種の垣根を超えて楽しんでいただけるよう頑張りますので、何卒応援よろしくお願いします。

イベント情報・チケット情報

AnimeJapan 2022(アニメジャパン) 3
開催日
2022年3月26日(土)
場所
東京ビッグサイト(東京都)

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。