スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 玉木宏主演「極主夫道 ザ・シネマ」豪華ゲストをチラ見せした特報&ビジュアル完成

ニュース 2022年2月8日(火)21:00

玉木宏主演「極主夫道 ザ・シネマ」豪華ゲストをチラ見せした特報&ビジュアル完成

玉木宏が、極道から足を洗った“史上最強の主夫”を演じる

玉木宏が、極道から足を洗った“史上最強の主夫”を演じる

(C)2022 映画『極主夫道』製作委員会

イメージを拡大

玉木宏主演の人気ドラマ「極主夫道」を映画化する作品の正式タイトルが、「極主夫道 ザ・シネマ」に決定し、あわせて特報とティザービジュアルもお披露目された。映像には、ドラマ版おなじみのキャラクターたちが集結し、豪華ゲストの姿もちらりと切り取られている。

累計発行部数400万部を突破したおおのこうすけ氏の同名人気漫画(新潮社バンチコミックス刊)を2020年にドラマ化した「極主夫道」。玉木が、数々の伝説を残した最強の極道だったが、足を洗い専業主婦となった“不死身の龍(たつ)”を演じた。龍は極道時代の外見や言動が抜けず、強面にグラサン、スーツの上に柴犬のキャラクターがプリントされたエプロンを身につけている。高すぎる主夫力で料理、洗濯、掃除など家事全般に命を賭け、ご近所トラブル解決にも奮闘するさまを、変顔やアクション満載でコミカルに描いた。

映画版でも、玉木をはじめ、デザイナーとして働くキャリアウーマンだが料理は苦手で、龍にラリアットやヘッドロックでの強烈ツッコミを浴びせる妻・美久役の川口春奈、天然で不器用な龍の元舎弟・雅役の志尊淳が続投。竹中直人、稲森いずみ、白鳥玉季、滝藤賢一らドラマ版レギュラーキャストが顔をそろえる。「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」の瑠東東一郎監督がメガホンをとった。

極主夫道」のエッセンスが凝縮された特報には、スーパーでの争奪戦を制し、「主夫、なめたらあかんで!」と周囲をにらむ龍をはじめ、ハリセンを大きく振りかぶる美久、龍と言い争う宿命のライバルにして、いまはクレープ屋を営む虎二郎(滝藤)らを活写。さらに映像の最後では、豪華ゲスト扮する新キャラクターを匂わせるカットも挿入され、続報に期待が高まる。

(C)2022 映画『極主夫道』製作委員会

イメージを拡大

撮り下ろしティザービジュアル2種類は、いずれも本作の映画化を祝うデザイン。1枚は、まるで映画監督のようにディレクターズチェアに座る龍とともに、カメラやカチンコ、手作りのお弁当などが切り取られている。もう1枚は、映画館でポップコーンをおすすめしている龍を活写。恐ろしい笑顔と、「映画にピッタリなブツ、ハジいて来たで!」という物騒な言葉が笑いを誘う。

「極主夫道 ザ・シネマ」は、初夏に全国公開。

映画のことなら映画.com

作品情報

極主夫道

極主夫道 31

“不死身の龍”と恐れられ、いくつもの組を潰した伝説も持つ、龍。しかし極道から足を洗い、結婚。専業主夫の道を極めるため、毎日の家事を一生懸命こなしている。掃除、洗濯、買い物に料理。町内会の付き合い...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 玉木宏が、極道から足を洗った“史上最強の主夫”を演じる

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。