スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ガンダムVSザク 「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」迫力のメカアクションを収めた特報映像公開

ニュース 2022年3月9日(水)18:30

ガンダムVSザク 「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」迫力のメカアクションを収めた特報映像公開

3月9日の「ザクの日」に特報公開!

3月9日の「ザクの日」に特報公開!

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

劇場アニメ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の特報映像が公開された。同映像は、3月9日に行われた「ザクの日」スペシャル会見内で発表され、会見には安彦良和監督、メインキャストの古谷徹、武内駿輔が出席した。

本作は、1979年放送の「機動戦士ガンダム」でアニメーションディレクターなどを務めた安彦良和が監督を務め、異色のエピソードとして知られる同作の第15話「ククルス・ドアンの島」を新たな切り口で再度映像化する。原作「ククルス・ドアンの島」は、戦争に巻き込まれ、地球連邦軍の新型モビルスーツ“RX-78-02 ガンダム”のパイロットになることを余儀なくされた少年アムロ・レイと、戦災孤児を育てながら孤島で暮らすジオン軍の脱走兵ククルス・ドアンの交流を通じて戦争の悲哀が描かれた。

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

特報映像は、アムロ(CV:古谷)が搭乗するRX-78-02 ガンダムが、とある孤島に降り立つシーンから幕が上がる。島で遭遇した一機のザク、搭乗していたのは赤い彗星のシャアと並ぶほどの強さをもつと言われている男ククルス・ドアン(武内)。さらに戦闘のなかでガンダムを失ったアムロは「島の秘密を暴き、無事脱出できるのか」という問題に直面。またブライト、カイ、セイラ、スレッガーらホワイトベースのクルーも登場する。

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

特報映像の後半は、激しい“MSアクション”が大きな見どころとなり、ガンダムとザクの一騎討ちが描かれる。さらに「お前たちとは戦いたくない」というドアンのセリフ、「決着をつけなければ……」と覚悟を決めるドアンの姿も収め、ドアンと“島の秘密”の関連性を予感させる。

「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」は6月3日から全国公開。

作品情報

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 6

ジャブローでの防衛戦を耐えきった地球連邦軍は勢いのままにジオン地球進攻軍本拠地のオデッサを攻略すべく大反抗作戦に打って出た。アムロ達の乗るホワイトベースは作戦前の最後の補給を受ける為にベルファス...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 3月9日の「ザクの日」に特報公開!

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。